ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2019.08.07 Wednesday

暗室に籠る

JUGEMテーマ:写真

 

冷夏の予報は筋書きのように裏切られ酷暑な8月。

今日は暗室の日だ。

 

午前中に所要を済ませ途中昼食後、207暗室へ。

共同で使っているので色々なトラブルを片付けて自分の予定を行う。

 

今回はSeal 210の電源スイッチ。

2週間くらい前に固いと言う事を聞いていて見てみたがウチのと左程差が無かった。

 

先日、スイッチがスカスカとの事で急遽、ウチのを外して銀一へ持って行って
同じの無い?と聞いたが大分前なので直ぐには分からずそのまま交換する事に。

 

取り外しに2分くらいで行ったが、207のは先日見た時と違い樹脂部分が溶解していた。

経年劣化と言うか消耗だ。

 

少し手間取ったが3分くらいで交換出来テストも上々。

取り外した部品には品番の記載が無く「McGILL」と製造メーカーらしい名前だけ。

 

GOOGLEで調べたらどうやらMcGILL Rocker Switches 0801-1310Nとの事。

今夏はこの部品を探すのが宿題だ。

 

 

2019.08.04 Sunday

暗室夜話

JUGEMテーマ:写真

写真展6日目。

夕刻になりどっかで飲もうと言う事になり旧知の「なごみ」へ。

 

チェーン店の猥雑な喧騒を避けローカルな個人店へ。

日曜日が休みなのが残念。

 

ひとしきり乾杯前の当たり前の会話。

その後、怒涛の暗室作業モードに。

 

みなさん何十年も同じ儀式での作業だが、現実を受け止めて作業工程の変化を

取り入れていただいた方が今の時代に向くだろうと意見。


作業用の設備機材は全部揃っているならば、頭首がそちらに舵を切れば良い事。

その為の頭のマッサージから開始。

 

美味しい物を食べて美酒を飲めば自然と頑なな心もリラックス出来ます。

結果は上々。

 

来週には秘伝のレシピを送ります。

そんなに大したことは無いのだけれども、業界人の一部しか知り得ていない情報を

 

知らせます。

 

 

2019.07.19 Friday

DarkRoom 207

JUGEMテーマ:写真

 

DarkRoom 207にあるフィルム現像のタンク。

ココには120、4X5、8X10、11X14が他に35mm用がかなり揃っている。

 

下には廃液用のタンクが。

一杯になるとベランダに移動。

 

16本くらいになると処理業者に連絡。

室内移動用の台車も用意してあります。

 

イーゼルも20X24用迄の物が用意されバットも揃っています。

 

2019.07.18 Thursday

DarkRoom 207

JUGEMテーマ:写真

2010年位から計画していた共同暗室。

仲間数人で活動拠点となるのは暗室では無いかと計画書を作った。

 

当初は暗室付帯のと言う事だったが2013年には暗室のみな計画に変更に。

2016年にはコアなメンバーが3人集まって青写真を膨らませていた。

 

翌年になり今の暗室が浮上して来た。

ならばと速攻で動き内見面談審査と言う事にトントン拍子に進んだ。

 

当初からのメンバーが今も大半だが様々な事情で入れ替わりも仕方ない。

暗室に入ると快適性が求められる。

 

過ごしやすい環境作りをしながら3年目に入った。

 

2019.07.03 Wednesday

DarkRoom 207

JUGEMテーマ:写真

会員制の暗室を渋谷区富ヶ谷に開いて2年が過ぎて更新を5月に。

暗室計画は2012年から5年間案を練り、初期は3人から同志を中心に

 

場所探しから資金計画を考えていた。

賃貸物件を借りて改造する事も考えたら初期投資に300万円以上は掛かる。

 

頓挫しかかっていた計画が大きく前進したのは既にある暗室が賃貸で出た事。

現像タンクや引き伸ばし機は足りないようなのでメンバーが持ち寄る事で

 

使い易くなる事は分かっていたので出来るだけメンバーの顔の見える快適な

暗室を目指す事が目的。

 

3年目になり稼働率も上がりこれからここで作品が出来るだろう。

 

2019.06.28 Friday

ブルートゥースアンプ

JUGEMテーマ:音楽

暗室快適化計画。

こもって暗室作業をしていると良い音で曲を聴きたい願望に。

 

カメラのような形をしているブルートゥースアンプを見つけた。

実物はこの画像よりも小さい。

 

能率の悪いBOSEのスピーカーを楽々朗々と鳴らせる。

暗室メンバーが夫々iphoneやipodを持って来れば自由に使える。

 

2019.06.19 Wednesday

DarkRoom 207

DarkRoom 207にあるフィルム現像のタンク。

ココには120、4X5、8X10、11X14が他に35mm用がかなり揃っている。

 

下には廃液用のタンクが。

一杯になるとベランダに移動。

 

16本くらいになると処理業者に連絡。

室内移動用の台車も用意してあります。

 

イーゼルも20X24用迄の物が用意されバットも揃っています。

 

2019.06.19 Wednesday

DarkRoom 207

DarkRoom 207にあるフィルム現像のタンク。

ココには120、4X5、8X10、11X14が他に35mm用がかなり揃っている。

 

下には廃液用のタンクが。

一杯になるとベランダに移動。

 

16本くらいになると処理業者に連絡。

室内移動用の台車も用意してあります。

 

イーゼルも20X24用迄の物が用意されバットも揃っています。

 

2019.06.18 Tuesday

DarkRoom 207

JUGEMテーマ:写真

写真制作者としての暗室の位置付けは、写真制作時に大半はフィルム現像からプリントに

至るまでほぼ暗室にいる事が長い。

 

1日暗室に入ると大量なフィルムの場合は、ほぼ1日フィルム現像をしている。

通常は翌週に丸1日掛けてプリントする事が多い。

 

処理枚数が少ない時には午前中にフィルム現像を済ませ、フィルム乾燥時に昼食を充てる。

少し長めの昼食を摂り頭がリフレッシュしたら、怒涛のプリントを行う。

 

バライタ印画紙の場合は乾燥網で時間を掛けて乾燥する。

そのために強力な乾燥機を装備している。

 

乾燥網を1枚おきに使う事で空間が出来で空気が循環する。

ほぼ半日で良い感じに乾く。

 

次回暗室に入ったメンバーがプリントする場合は最初に乾燥を確かめて収納しておく。

 

2019.05.26 Sunday

DARKROOM 207

JUGEMテーマ:写真

2019-04-17 11.06.16.jpg

DARKROOM 207を開始して丸3年目に。

機材も各自が持ち寄っているのと設備を新たに追加した。

 

水道水も赤錆が出た事がありろ過装置を今年付けた。

耐圧ホースを色々試してみたが今のところこれが良いようだ。

 

カートリッジのコストも安く付けて正解だった。

 

Powered by
30days Album