ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2019.09.20 Friday

額装に出す

JUGEMテーマ:写真

 

2B転じHの卒業制作展示と2Bの卒業生展示が10月15日から20日まで

渋谷のルデコにて行われます。

 

いつも額装は金丸さんに直出しなので電話してから伺った。

今回は20X24印画紙のど真ん中にプリントしたので20X24の額に

 

入らないか相談。

少し印画紙よりフレームの方が大きいので上手く調整して貰う。

 

帰途長岡さんから電話をいただき、マウントとレンズの向きで

質問が。そのまま寄る事に。

 

先日入手したPENTAK 4in F2.9のレンズの方向を決めて来た。

このレンズ海軍用との事だが初期の胴鏡は真鍮で後期はアルミ。

 

8X10には足りないがそのまま写すと面白そう。

 

 

 

2019.09.19 Thursday

ロバート・フランク展を見に

JUGEMテーマ:写真

 

写真仲間の宝槻さんとKMOPAこと清里フォトアートミュージアム

に足を運ぶ。

 

館内に入るときに絶対知り合いが来ている!

との確信を持って入館。

 

館内に入ってみたらおられました。

この写真の右4mに。

 

館内は水曜日と言う事もあり10人程度の来場者。

写真の話をしないか。と言う邦題に対して英文の方は?

 

構図やプリントの具合や色々考えさせられると言うか

アレで良いんだコレで良いんだと思わせるものがあり

 

自信をいただいた写真展だった。

自分の作品作りがどんどんデジタルから遠ざかって行くのも

 

コレで良いんじゃ無いか。

答えは出ましたね。

 

 

2019.09.17 Tuesday

ANNUAL 2019

JUGEMテーマ:写真

今回Annual 2019に出す作品は先々週プリントしたイルフォード製

クールトーン 20X24のバライタ印画紙。

 

2008年の夏にハンデイ8X10 2号機で写した物を2枚出します。

1枚は産業用のスチールコイルをタイムトンネル風に写した物で

 

「これから産まれ行くもの」。もう1枚は撮影した翌年にはもう無くなっていた

三ノ輪同潤会アパート「朽ち果てる物」を2枚の対比的に出します。

 

会期中は水曜日と土曜日の午後から会場に、時々出入りはしますが4Fを

中心にいます。

 

土曜日は19時位から3F、4F、5Fでパーティがあります。

パーティ荒しはお帰りいただきます。

 

秩序の守れる方のみ歓迎します。

 

 

 

2019.09.16 Monday

Annual 2019

JUGEMテーマ:写真

2019/10/15火曜日から10/20日曜日まで写真展Annual 2019に参加します。

今回は2006年に写した8X10作品を20X24インチ印画紙に焼きました。

 

在廊出来るのは水曜日と土曜日です。

土曜日は19時からイベント開催します。

 

準備的には18時位から始めますのでお早めに。

 

 

2019.08.05 Monday

TOKYO 8X10 EXHIBITION 2019

JUGEMテーマ:写真

 

東京8X10組合連合会 写真展 2019が昨日で終わりました。

夏の暑い時期はイヤとか〇〇美術館じゃなきゃイヤだとか雑音が多い人ほど協力的では

 

無く何も前に進みません。

なら自分でそう言う施設の抽選に出向き費用を前払いでやれば良いのでは?

 

そう言う方は反対こそすれ何ら代案も出さず罵詈雑言居士。

私たちは3年前から運営方法を切り替えて収支の整う方向にした。

 

まだまだ費用の見直しは必要で黒字にギリギリなようだ。

 

2019.08.02 Friday

世界からの反響は未知数

JUGEMテーマ:写真

 

今年から8X10写真展に参加のMr.ブライアンが写真展の紹介をしてくれています。

https://www.japancamerahunter.com/2019/07/in-your-bag-no-1654-brian-scott-peterson/?fbclid=IwAR2wbtaN0ELeIoxLm6gknIewRA8OJb63dSyyiI9HjCjS8s7gaOEc0pZdzpE

 

何処からどのような反響があるか面白い方向に向かっています。

この紹介が今後どのような方向に向かうのか非常に興味深い事です。

 

Mr.ブライアントの出会いは数年前。

顔は知っていましたが共通の友人の紹介で門前仲町の宮澤商店でビールを飲みました。

 

 

 

 

2019.08.01 Thursday

2019 東京8X10組合連合会 写真展出展作品

2008年3月に写した作品。

2013年春に西麻布のギャラリーemに出した作品。

 

2007年12月28日に完成した8X10カメラを翌年の1月4日から撮影を開始。

最初はT-MAX 400を1箱50枚写し切り、3月からはTri-X 320にフィルムを変えた。

 

その第一作がこの作品。

東麻布のビルの間から眺めた東京タワー。

 

一番見て欲しかった兄に見てもらえなかった作品でもある。

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:写真

2019.08.01 Thursday

TOKYO 8X10 EXHIBITION 2019

JUGEMテーマ:写真

今年の東京8X10組合連合会 写真展も昨日で終わり、早々と来年の計画段階に。

写真展期間中には色々な出会いがあり実りが多かったと思います。

 

一年分のエキスが圧縮されてキューブのようになっています。

 

これから徐々に薄めて味わうような感覚です。

今年は新メンバーが4名加わりましたが、既に来年の新メンバーも1名決まっています。

 

常に新しいメンバーを求めています。今まで8X10を撮っている方は勿論ですが、新たに

8X10を始めようと言う方も求めています。

 

 

2019.07.30 Tuesday

2019 東京8X10組合連合会 写真展 my壁面

JUGEMテーマ:写真

毎年開催している東京8X10組合連合会の写真展。

今年も34名の参加者が江東区東陽にある、江東文化センター展示ロビーにて7月29日

 

から8月4日までの会期にて行われています。

自分にとっても1年で1番力の入った写真展で今回は最初期の作品と1番新しい作品を

 

出しました。

今年の作品は今日から西麻布のギャラリーemにて開催しているモノクローム展に出している

 

作品の別バージョン。

純黒と白とその快調がギリギリの所で収まっている作品で、ココ迄黒い色が出るんだゾ。

 

と言うハッキリした作品です。

自分の性格丸出しの作品です。

 

2019.07.29 Monday

2019 東京8X10組合連合会 写真展

JUGEMテーマ:写真

今年の写真展がいよいよ7月29日(月)午後12時から始まります。

当日搬入のため昼過ぎても準備に追われていると思います。

 

https://koten-navi.com/node/109124

詳しくはココを見て↑下さい。

 

ここ10年間毎年開催していますが何人かは久しぶりだったり、今年初めてと言う仲間も。

 

Powered by
30days Album