ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2007.03.14 Wednesday

紅梅白梅
桜の前に梅が咲く。
接木で無い天然の木で紅梅と白梅が咲くらしい。
樹齢200年以上の非常に珍しい木だ。
見た目は盆栽の大きいやつ。

ちょっと工夫して写してみた。

2007.03.13 Tuesday

花見

花見の季節がやって来た(モノクロ)

今年は例年に無く桜の開花が早い。
近隣でも暖かく条件の良い所は既に咲いている。

桜が満開になり葉桜になる頃に花粉症の症状が好転する。
撮影には良い時期である。

今年はちょっときつかった。
満開の桜の下で花見酒でもしたいと思う。

去年は恵比寿写真倶楽部の花見が代官山の西郷公園であった。
大盛況だった。昼から深夜までのひたすら飲み会である。

花見の季節がやって来た(カラー)

この時期は移動中も桜の撮影が出来て楽しい。
今年は大判での撮影にも桜が写り込む場所を探さねば。





2006.12.26 Tuesday

文化遺産


世界的に見て異質な彫刻は文化遺産になり得るのだろうか?
子供の時から他所行きに着替えて連れて行かれた先には、このような彫刻がそびえ立ち
不気味な彫刻として頭に刻み込まれた。
当時日本橋近辺には交差点の角に白木屋(居酒屋ではありません)、京橋方面に眦膕亜
日本橋を越えると三越が。日本橋の上の首都高もあっという間に空を覆いました。
突貫工事の代名詞のように言われていました。
私的には白木屋の屋上にペンギンがいて、餌のアジをあげるのが楽しみでした。
客に餌を買わせて育てている事に何の疑問も感じなかったです。
屋上の釣り堀も好きでした。
2006.12.24 Sunday

夕暮れ



ふと空を見て綺麗な夕暮れだと思ったのは夏以来だった事に気が付いた。



8月8日の夕暮れ、特別に綺麗な夕暮れだったのかも知れません。
みなさんどうでしょうか?
2006.10.11 Wednesday

温泉?



近隣の川っ淵に地下から湧き出ている温泉のような水。
硫化水素の臭いが。
別に私のオナラではありません。
念のために。
2006.10.10 Tuesday

GR-D レンズリング



初回作は大いに期待していたが、ペイントする人がどうやらオヤツに「歌舞伎揚げ」を
食べながら書いた説が濃厚。第二作も「カッパえびせん」だったらどうなる?
と、恐ろしいやら楽しいやらで笑いの撮れるカメラになるのかな?
失敗を恐れず色々作って見る事にします。
2006.10.09 Monday

写真展



明日から渋谷ルデコにて2BWS 13期のグループ展開催です。
今回、全てGR-Dにて撮り下ろしたものだけです。
今日はその準備で一日掛っていました。
みんなの協力で時間通りに無事準備が終わりました。



2006.10.05 Thursday

格言



本日の格言、いつも見ていて感心する言葉ばかりです。
2006.09.23 Saturday

奇跡の工房


北陸の地方都市にある奇跡の工房を1年半ぶりに訪問した。
仕事と趣味の両立を目指した奇跡の工房である。
こじんまりとしたその工房では、私も今や手放せない優れた眼鏡フレームを手造りで
コツコツと作っている。最近、松本幸四郎さんも使われている。


工房の傍らにエコランカーが鎮座している。1リットルあたり2000km以上も走行が
可能だそうだ。小さく使い易い工房には旋盤やボール盤が手近に置かれ、思い付いたら
直ぐにでも作業が出来るようになっている。

文化財級の建物は築100年以上の移築された小学校の建物が使われている。

いつ行っても心が落ち着ける空間だと私は思う。
大好きな場所の一つだ。


2006.09.19 Tuesday

写真展&トークショー


都内に新しく出来た写真のギャラリー「バウハウス」こけら落としに、著名な写真家で
ある清家富夫さんの写真展とトークショーに行って来ました。



トークショーの休憩時に清家さんを望む。

Powered by
30days Album