ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2011.01.18 Tuesday

オープンポートフォリオレビューが終わった

JUGEMテーマ:写真
JUGEMテーマ:アート・デザイン
横浜赤レンガ倉庫1号館より

長くて短いヨコハマフォトフェスティバルが終わった。
私の参加したオープンポートフォリオレビューも終わり搬出に。

次の方向が定まり新たな撮影の組み立てをしよう。
ロケハンもしなきゃ。

その前にグループ展が2月にあります。
異種格闘技のような面白い展示になると思います。

この写真も新たに撮り下ろしなので撮影しなきゃ。
15日のレビューの朝に赤レンガ近辺で写した8×10もある。

そして搬出の時に写した11×14もある。
いつでも何処でも写しているのだ。

2011.01.16 Sunday

ポートフォリオレビュー

JUGEMテーマ:アート・デザイン
レビューが終わって

2011-01-15 与えられた1日のポートフォリオレビューが終わった。
初めての経験だったが中々面白い体験だった。

準備を入念に行ったつもりだったが積み残しもあった。
自らの写真に対して描いていた事が間違っていない事と今後の方向性を見出した。

後はやるだけの事だ。
しばらくロケハンをしてから撮影に没頭しよう。

明日からまた面白い日々が続くだろう。

2011.01.15 Saturday

ヨコハマオープンポートフォリオレビュー

JUGEMテーマ:アート・デザイン
JUGEMテーマ:写真
ホルベインスケッチ箱で8×10カメラ作り

Yokohama Photo Festival 2011 OPEN PORTFOLIO REVIEWに参加している。
その前に作品を作った「暗箱カメラを考えて見た」

今回の作品は昨年のヨコハマフォトフェスティバル会期中に行われた、野毛フォトワークショップにて
行われた撮影会の時にハンディ8×10で写した写真をプラチナパラジウムプリントした物です。
ラチュードの広いプラチナパラジウムプリントの破綻のない階調をみなさまの目でご確認下さい。

http://www.yokohamaphotofes.com/index.html

会期:2011年1月12日(水)〜16日(日) 11:00〜19:30

●作品展示
展示場所:横浜赤レンガ倉庫1号館2FスペースC

●ポートフォリオ閲覧スペース
閲覧場所:横浜赤レンガ倉庫1号館2FスペースB

肝心のポートフォリオレビューですが私は15日(土曜日)朝から夕方までです。
搬入時もそうでしたが今回も色々な出会いがあると思います。

今まで色々な所でお会いしていた方がお隣の展示だったりして驚きました。
最先端のデジタルから私のような超アナログもあり面白いですよ。

これから写真を始めようとしている方も、グループ展をこれから開く方も、個展を開く予定の方も
是非、足をお運び下さい。

■ 1号館
【住所】〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港一丁目1番1号
【TEL】 045−211−1515
http://www.yokohama-akarenga.jp/access/

ヨコハマ経済新聞
http://www.hamakei.com/headline/5772/

この時に使ったのがこの絵画用品のホルベイン社のスケッチ箱を使った薄型8×10カメラだ。
レンズはニッコールSW120mm。

ニコンSW120mmとホルベインスケッチ箱

モノクロには向かない現代レンズだが何とか使って見たいと思って長岡さんに頼んでカメラに仕立ててもらう。
後から判った事だがこのレンズf22でないと8×10のイメージサークルをカバーしない。
それ以下でもそれ以上でも結像しない。
周辺光量落ちでは無く光線が来ていないのだ。
ならばそれで使えば良い事だとは思う。

去年のヨコハマフォトフェスティバルの野毛ワークショップの前夜に組みあがり、当日はテスト撮影を
兼ねていると言う潔さ。

前半このカメラで写し後半はプロター141mmのソルントンで写した。
だから前半の写真は時間が早く光線量が少ないので結果として絞りを開け気味なので、四隅が暗い
のだ。1/15でf11位、もしくは1/8でf11(手持ちの限界だ。しかも8×10だし)レンズシャッターだから可能。

赤レンガ倉庫もこのカメラで写したがそれはそれで雰囲気が出ている。
銀塩印画紙で焼いて見たがレンズの欠点ばかりが出てしまい中間のラチュードが出ない。
プラチナパラジウムプリントで密着焼きしてみるとネガの情報を引き出してくれる。
デジタルには出来ない懐の広さかも知れない。
スケッチ箱の8×10カメラ

ストラップを準備出来なかったので間に合わせでホチキス止めで急造。
だが未だにこのスタイルのまま使っている。
レンズの出っ張りが邪魔なのでそろそろ着脱式に改造して貰おうと思う。

写した写真をプラチナパラジウムプリントにしました。良さは肉眼で見てもらえばわかります。
是非、ヨコハマフォトフェスティバルの会場に足をお運び下さい。

今回壁面展示もポートフォリオも全て私の作品はプラチナパラジウムプリントです。
その全てが手持ちで写した8×10カメラです。

吉田町2010-01-16
(ハンディ8×10カメラ NIKKOR SW120mmf8 ホルベインスケッチ箱 2010-01-16)
ノーファインダーの8×10カメラを手持ちで撮影。

ハンディの8×10は今まであったのか無かったのかは判りませんが、無ければカメラを作って写す
と言うのもアリかと思います。
完成品ばかりがカメラじゃ無いのかも知れません。

なお、会場で最近撮っているハンディ11×14のプラチナプリントも見る事が出来ます。
今日はポートフォリオレビューで一日かかりきりになるかも知れませんが一声掛けていただければ
と思います。
2011.01.14 Friday

Yokohama Photo Festival Day3

JUGEMテーマ:アート・デザイン

横浜赤レンガ倉庫2号館2010-01-16
(ハンディ8×10カメラ NIKKOR SW120mmf8 ホルベインスケッチ箱 2010-01-16)

ヨコハマフォトフェスティバルにて開催の「ヨコハマオープンポートフォリオレビュー」の審査が通り
作品の展示とポートフォリオの閲覧が会期中可能になります。
今回の作品は昨年のヨコハマフォトフェスティバル会期中に行われた、野毛フォトワークショップにて
行われた撮影会の時にハンディ8×10で写した写真をプラチナパラジウムプリントした物です。
ラチュードの広いプラチナパラジウムプリントの破綻のない階調をみなさまの目でご確認下さい。
http://www.yokohamaphotofes.com/index.html
会期:2011年1月12日(水)〜16日(日) 11:00〜19:30
●作品展示
展示場所:横浜赤レンガ倉庫1号館2FスペースC
●ポートフォリオ閲覧スペース
閲覧場所:横浜赤レンガ倉庫1号館2FスペースB
肝心のポートフォリオレビューですが私は15日(土曜日)朝から夕方までです。

15日当日のスケジュール

11:00〜12:00 ポートフォリオレビュー 

12:10〜13:10 ポートフォリオレビュー

13:10〜14:30 昼休憩

14:30〜15:30 ポートフォリオレビュー

15:40〜16:40 ポートフォリオレビュー

とかなりタイトなスケジュールです。
どのような進行で話の内容になるのか皆目見当も付きません。

話の引き出しを用意しないと。

搬入時もそうでしたが今回も色々な出会いがあると思います。
今まで色々な所でお会いしていた方がお隣の展示だったりして驚きました。
最先端のデジタルから私のような超アナログもあり面白いですよ。
これから写真を始めようとしている方も、グループ展をこれから開く方も、個展を開く予定の方も
是非、足をお運び下さい。
■ 1号館
【住所】〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港一丁目1番1号
【TEL】 045−211−1515
http://www.yokohama-akarenga.jp/access/
ヨコハマ経済新聞
http://www.hamakei.com/headline/5772/

2日目もは平日にも関わらず多数のご来場者があったようです。
最終日が日曜日と言う事もあり日を追って来場者数も増える事でしょう。

15日は早く会場に入りポートフォリオの方法をチェンジします。
今までご覧になった方も違う見方が出来るかも知れません。

 

2011.01.13 Thursday

Yokohama Photo Festival

JUGEMテーマ:アート・デザイン

横浜赤レンガ倉庫2010-01-16
(ハンディ8×10カメラ NIKKOR SW120mmf8 ホルベインスケッチ箱)
ヨコハマフォトフェスティバルにて開催の「ヨコハマオープンポートフォリオレビュー」の審査が通り
作品の展示とポートフォリオの閲覧が会期中可能になります。

今回の作品は昨年のヨコハマフォトフェスティバル会期中に行われた、野毛フォトワークショップにて
行われた撮影会の時にハンディ8×10で写した写真をプラチナパラジウムプリントした物です。
ラチュードの広いプラチナパラジウムプリントの破綻のない階調をみなさまの目でご確認下さい。

http://www.yokohamaphotofes.com/index.html

会期:2011年1月12日(水)〜16日(日) 11:00〜19:30

●作品展示
展示場所:横浜赤レンガ倉庫1号館2FスペースC

●ポートフォリオ閲覧スペース
閲覧場所:横浜赤レンガ倉庫1号館2FスペースB

肝心のポートフォリオレビューですが私は15日(土曜日)朝から夕方までです。
搬入時もそうでしたが今回も色々な出会いがあると思います。

今まで色々な所でお会いしていた方がお隣の展示だったりして驚きました。
最先端のデジタルから私のような超アナログもあり面白いですよ。

これから写真を始めようとしている方も、グループ展をこれから開く方も、個展を開く予定の方も
是非、足をお運び下さい。

■ 1号館
【住所】〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港一丁目1番1号
【TEL】 045−211−1515
http://www.yokohama-akarenga.jp/access/

ヨコハマ経済新聞
http://www.hamakei.com/headline/5772/

初日は平日にも関わらず多数のご来場者があったようです。
最終日が日曜日と言う事もあり日を追って来場者数も増える事でしょう。

2011.01.12 Wednesday

ヨコハマフォトフェスティバル2011

JUGEMテーマ:アート・デザイン

横浜野毛界隈

ヨコハマフォトフェスティバルにて開催の「ヨコハマオープンポートフォリオレビュー」の審査が通り
作品の展示とポートフォリオの閲覧が会期中可能になります。

今回の作品は昨年のヨコハマフォトフェスティバル会期中に行われた、野毛フォトワークショップにて
行われた撮影会の時にハンディ8×10で写した写真をプラチナパラジウムプリントした物です。
ラチュードの広いプラチナパラジウムプリントの破綻のない階調をみなさまの目でご確認下さい。

http://www.yokohamaphotofes.com/index.html

会期:2011年1月12日(水)〜16日(日) 11:00〜19:30

●作品展示
展示場所:横浜赤レンガ倉庫1号館2FスペースC

●ポートフォリオ閲覧スペース
閲覧場所:横浜赤レンガ倉庫1号館2FスペースB

肝心のポートフォリオレビューですが私は15日(土曜日)朝から夕方までです。
搬入時もそうでしたが今回も色々な出会いがあると思います。

今まで色々な所でお会いしていた方がお隣の展示だったりして驚きました。
最先端のデジタルから私のような超アナログもあり面白いのです。

これから写真を始めようとしている方も、グループ展をこれから開く方も、個展を開く予定の方も
是非、足をお運び下さい。

■ 1号館
【住所】〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港一丁目1番1号
【TEL】 045−211−1515
http://www.yokohama-akarenga.jp/access/

ヨコハマ経済新聞
http://www.hamakei.com/headline/5772/


Powered by
30days Album