ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2011.11.02 Wednesday

セカイモン

JUGEMテーマ:日記・一般
 
個人輸入のリスク回避にセカイモンを時々使っている。
手数料は落札価格の15%って高いと思う。

アメリカからの運賃も割安感は無い。
着払いだから手数料が高いのか?

折角届いた荷物も空港で数日留め置かれる事もある。
どうも片手間でやっているような気がするのは私だけでは無いだろう。

B&Hやフリースタイルだと中3日間もあれば届く時代なのだ。
アメリカ国内で検品をしてから梱包を確認して送るような事だが、はっきり言って梱包の方法が
素人だと思う。

もう少しシステム的にやれば輸送中の破損を防げるのに。
効率を全然考えていないフシがある。

手数料をとるならもう少しキッチリした仕事を希望する。
金額に応じて手数料の%を下げるとか努力をしなければ国際社会で生き残れない。


2010.08.06 Friday

個人輸入のリスク

ありゃ箱が凹んでるぞ

ebayで中古写真用品を落札したり、出品者がアメリカ国内しか対応していない場合にはセカイモンを使う。
代行して荷物を送るのだが検品基準が曖昧なのと、知識不足も手伝い壊れている物との判定が出来ない。

輸送のプロ(セカイモンはヤマト運輸系)なのにいい加減な梱包で中身が壊れている事も。
今までに複数回あった。

大きなダンボールを使うならそれなりの厚みのあるダンボールを使わないと中身の破損につながる。
内部の梱包材も考えないと。

箱が届いた段階で足型のある場合とか大きく凹んでいる事も多い。
この場合は記録を残すことが多い。

今回のケースも中に品物は崩壊していました。
事務局にデータを添付し返事を待つ事数週間。

現物を指定の場所に送れとの指示。
送って待つ事数カ月。

連絡が来ないので催促のメール。
数日後現在検討中のメール。

それから3週間待つも返事無し。
再び催促のメール。

数日後現物代金の返金をするとのメール。
運賃はどうなるんだい?

このレスポンスの低さは理解できない。

B&Hも以前に買ったJOBOタンクの不良に関しては担当者を固定してくれないシステムなので
毎日数通のメールを40日間程度やり取りしてようやく返品に漕ぎつけた。

返金されるのもそれから数カ月かかる。
もう少し簡潔にしてもらわないと普通なら途中で諦めるかも知れない。

そこが狙いなのかとも思ってしまう。
個人輸入はリスクがありますが、日本国内では手に入り難い物が多いので仕方なく使います。

内外価格差は以前よりも少なくはなりましたがそれでも2倍程度の開きがある物が多いのも事実。
フィルムに関してはKodakは国内とほぼ同等なので国内で調達。

他のフィルムや印画紙(特にモノクロ)に関しては国内では手に入らない物が多く、海外からの個人
輸入になってしまう。

外国語の翻訳ソフトを駆使して今日も買い物なのです。
Powered by
30days Album