ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2010.03.28 Sunday

manfrotto 410

JUGEMテーマ:写真
4×5カメラとmanfrotto 410

赤外線撮影の準備。
赤外線フィルターを装着すると露出係数が変わる。

今まで手持ちでOKだったのが数秒の露光になりとても手持ちでは無理。
三脚の穴を長岡さんで縦と横に付けてもらう。

三脚の雲台も微調整が楽なmanfrotto 410 にした。
ノブを回す事で3軸を動かせる。

5.5kgまで大丈夫なのでウチの8×10まで行ける勘定だ。
三脚本体はスリックのカーボンで雲台よりも三脚本体の方が安い。

何か本末転倒な気がしないでも無いが「らしい」よね。
今回折角なのでハンディの4×5を2台と8×10の方(最新型のホルベイン)にも三脚穴を付けた。

JOBOも届いたので本格的に4×5の撮影に入る。
雲と太陽が入り混じるのを見て撮影に行こう。




2010.03.21 Sunday

Gレベル

JUGEMテーマ:写真
Gレベル

感度が良すぎて全く使えないGレベル。
誰に聞いても何故か皆大小のSETで持っている。

写真をやる者にとっては憧れのGIN-ICHIブランドだからかも知れない。
不思議な愛着のある写真用品だ。


2009.01.30 Friday

せいろう 9型

せいろう 9型
JUGEMテーマ:写真


印画紙を乾燥する網が来た。
「せいろう」と言う水産物乾燥用の網だ。

写真専用にアルミ枠に網を張った専用の網があるが、高くて買う気になれない。
水産物乾燥用の網で良いのがあり前から目を付けていた。

だが、何処で売っているのか皆目見当も付かない。
製造している会社の本社はすぐそこなのに。

あちこち探して最近やっと目星が付いた。
サイズが色々あり結局一番使うサイズの印画紙が4枚乾燥出来る物を5枚買った。

せいろう 9型とスピグラ
大きさの比較にスピグラを置いてみた。

あとはプリントウォッシャーの舟だけだ。
左官が使う土やセメントを混ぜる舟の事だ。

衣装ケースでは水圧で曲がってしまうが、舟なら丈夫なので使えると思う。
耐久性も抜群だ。それに水が良く回る仕掛けを付ければアーカイバルウォッシャーに
近づくと思う。


Powered by
30days Album