ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2018.06.06 Wednesday

ヨットに乗ったら必ず撮る

JUGEMテーマ:スポーツ

乗り込む方角にもよるが、この方向だとこんな感じ。

今回は50mmの玉をデジタルに。

 

135mmの玉をアナログカメラに。

フィルムは今日現像する。

 

2018.06.05 Tuesday

必ず撮るポイント

JUGEMテーマ:スポーツ

ヨットに乗った時に必ず撮るのがこの滑車。

ピントの調整やカラーバランスの確認に丁度良い。

 

 

2018.06.04 Monday

梅雨入り前のハーバーにて

JUGEMテーマ:スポーツ

係留しているヨットを留めているロープに様々な海藻が。

その周りには小エビや小魚が群れている。

 

ラッキーの3枚玉引き伸ばしレンズ。

2018.06.03 Sunday

天気の良い日はヨットに乗ろう

JUGEMテーマ:スポーツ

今年の夏以降の課題撮影のために今まで不人気の135mmレンズの付いたLeica M7と

ラッキーの3枚玉の付いたα7を持って今回の乗船に。

 

空は梅雨前とは言え夏雲で今年の夏は一体何度になるのだろうか?

 

2018.06.02 Saturday

ダークルーム207の引き伸ばし機

JUGEMテーマ:写真

ラッキーの4X5インチ引き伸ばし機。

最近になりシュナイダーとローデンシュトックの引き伸ばしレンズが来た。

 

最近肩が上がらないので焦点合わせが難儀。

そこで新しい機構を考え付いた。

 

どのようにするかはご期待下さい。

 

2018.06.01 Friday

ダークルーム207の引き伸ばし機

JUGEMテーマ:写真

右はフォコマートの親分格である2c。

ハーフから6X9センチまで引き伸ばせる強力な機構。

 

勿論オートフォーカス。

 

2018.05.31 Thursday

ダークルーム207の引き伸ばし機

JUGEMテーマ:写真

比較的新しいのはフォコマートV35。

フォコマート1cで既に完成していたシステムを更に改良した物。

 

実は写真を再開する時に海外から買った物を暫く使っていたが

フォコマート1cの衝撃的な姿が頭から離れず、お蔵入りしていた。

 

数年後友人の暗室に鎮座、2台目は違う友人の所から来た。

イーゼルの高さを会わせる機構を手直しして207に持って来た。

2018.05.30 Wednesday

ダークルーム207の引き伸ばし機

JUGEMテーマ:写真

暗室の引き伸ばし機は何人かが自家で使っていた物を持って来て共用。

会員制の暗室だから出来る事だと見える。

 

全員顔の見える仲間に関しては信頼関係で成り立っている。

これはフォコマート1c。

 

高校の時写真用品年鑑で見た姿は衝撃的だった。

価格等目にも入らなかった。

 

 

2018.05.29 Tuesday

常用フィルム現像液

JUGEMテーマ:写真

ダークルーム207ではフィルム現像液は各自の持ち寄り。

各自好きなフィルム現像液を使える。

 

私のは今や懐かしいHC-110。

買い置きが未だあるので使っている。

 

国内では最近見無い。

かつても店頭には無く時々私が輸入元にリクエストオーダーすると。

 

私の手元に来る頃に量販店に時々並ぶ。

1ダースがリクエストオーダーの最小ロットなので、輸入元もそれだけでは頼めない

 

からだと理解している。

以前の値上げ前に10箱入りを5個頼んだ時にはアメリカから輸入元にDHLで送った

 

送り状が付いていた。

需要が無いのかと心配した物だ。

 

2018.05.28 Monday

ダークルームライト

JUGEMテーマ:写真

暗室は消灯時に全暗が好ましい。

フィルムの現像でリールに巻いたり、長尺フィルムをローダーに入れる時には必須。

 

ただし、バライタやRCの印画紙現像時には出来るだけ感光しない範囲で明るいのが

望ましい。我々が運営しているダークルーム207ではメインの暗室電球がトーマス

 

と言う光線の波長が違うライトを使っている。段々時間が経つにつれ明るさが増す。

暗室内で新聞が読める位だ。

 

 

Powered by
30days Album