ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< Steinheil Auto-Quinaron+Canon AL-1 | main | cuba☆libre08 >>
2008.10.09 Thursday

鎌倉を歩く

萩の花
JUGEMテーマ:地域/ローカル


この町にはかつて住んでいた。
建物の3階の窓から由比ガ浜のキラキラと輝く波間が見えていた。

町歩きもしばらく滞在していたら昔の勘が少し戻って来た。
あそこの路地を曲がるとこんな景色だった。

その先の垣根の向こうにはいつも猫がいたなあ。
その先には同級の女の子の家があって、夏は麦茶をご馳走になったなあ。

由比ガ浜の花火を建物の屋上から見ながらみんなでバーベキューをしていたなあ。
いかに安い材料を美味しく食べるために炭で強火の遠火で焼いたり、冬は鍋をしたり。

あの頃はお金も無かったけれど充実した毎日だった。
そんな事を思い出しながら撮影していると懐かしさが込み上げて来る。

鎌倉の町もこの30年で大きく変わった気がした。
観光客はその頃よりも多いような気がした。

Steinheil Auto-Quinaron+Canon New F-1



コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album