ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 明日よりVivitar展 | main | Vivitar追加プリント中 >>
2008.09.23 Tuesday

Vivitar展設営完了

設営完了

Vivitar展設営完了
午後1時から夜まで掛かって設営を行った。

私はA0ノビの作品を隅にちんまりと。
それとB0ノビの大判プリントを2枚飾りました。
会場に6枚持ち込みましたがスペースの関係で2枚づつしか飾れません。
ですので毎日見に来て下さい。6日間で6枚入替します。
自家プリントですので追加するかも知れません。

Vivitar展
今、話題のトイ・カメラ「Vivitar Ultra Wide&Slim 22mm」
そのVivitarだけを使って22人が写真展を開催します。
22人の個性が発揮された作品群を発表します。

開催日程2008年9月23日火曜日〜28日日曜日

開場時刻午前11時〜午後7時まで(最終日は午後5時まで)

開催場所「渋谷ル・デコ」
渋谷区渋谷3-16-3 ルデコビル5F
Tel 03-5485-5188

http://home.att.ne.jp/gamma/ledeco/map.html

ご高覧いただければ幸いです。

以上よろしくお願いします。

今日は午後3時過ぎに会場に入ります。

名札代わりの両吊Vivitarが目印です。
JUGEMテーマ:アート・デザイン


保坂作 
エスクァイア日本版デジタル写真賞'07-'08 特別受賞
受賞者の保坂昇寿氏の新作
短辺160センチ×長辺240センチのクローム襲撃。
何とこの大きさのを半蔵門線に乗って1人で会場に運んで来た。
改札は通れてもどうやって車両に乗せたのだろう。
乗った車両の他の乗客の反応は?
この行為自体が作品のような気がした。
誰か映像で撮って欲しかった。
もう一つ疑問が湧いて来たどうやって持って帰るのだろうか?

コメント
初日にご来場いただきありがとうございます。
夕方に作品を入れ替えました。
本日は会場に行けませんので作品を2枚作って、明日の夕方に
入れ替えます。
理想は日替わりなのですが毎日は行けません。
これからスキャニングして夕方までに2枚プリントします。
  • Tarning
  • 2008.09.24 Wednesday 08:23
本日はお忙しいところお邪魔させて頂きありがとうございました。
Vivitarという同じカメラでそれぞれの視点から写された像がとても面白く勉強になりました。

ありがとうございました。
  • studioloveshin
  • 2008.09.23 Tuesday 20:58
コメントする








 
Powered by
30days Album