ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 8×10 | main | 街を歩く >>
2007.08.03 Friday

8×10

8×10での撮影中

写真映画部に所属していた高校時代より大判の4×5カメラに触れる。
当時はキャルメットのビューカメラで三脚はシルバーのハスキー。

30年近く写真での活動は沈黙していたが2003年に「旅するカメラ」と出会い覚醒、
2BWSに通い現在に至る。

大判のカメラは毎回、長岡製作所にて特注依頼している。

今使っている8×10は大判としては3台目となる。

アメリカのフィリップスにOEMで出しているタイプを更に改良して、シフトの
距離が通常の2倍動くようにした。
締め付けに力が入るように角ネジに変更。

年末に手にした初めての8×10カメラで2007年新年から撮り歩き、1月23日より
写真展「街の残像」を六本木金鳳堂ギャラリーにて開催。

街を寡黙に撮り歩く大判は事前の準備から始まり、ロケハンも楽しく進行中。

自ら命名した「主婦の友キャリア」にて8×10カメラを収納し都内を縦横に歩き
回っている。
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
【Lomography/ロモカメラ】Frogeye(フロッ
【LOMO】ロモのトイカメラその他の商品はコチラ! フィッシュアイ フィッシュアイ2 フロッグアイ オクトマット スーパーサンプラー Lomographic水中カメラ: Frogeye(フロッグアイ)とは「カエルの視点」をテーマに開発され、どんな気候や水中においても
  • カメラ・写真をあなたに捧げます
  • 2007/08/26 5:47 AM
Powered by
30days Album