ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 収集した後は使える状態までメンテする事 | main | Sinarシャッター >>
2019.08.28 Wednesday

バライタ印画紙を効率的に乾燥させるために

JUGEMテーマ:写真

乾燥網を使いバライタ印画紙を効率的に乾燥させるための棚は12年位前に作って自分の暗室に。

集成材の松材が良い具合に色づいて松脂も適度に出て歪みもほとんど無くなっていた。

 

DarkRoom 207に持って行こうと思っていたがスペースの問題があり取り敢えずRC印画紙乾燥機を

導入した。乾燥網の棚の方が大きいので暫く考えていたが中々良い案が浮かばず時間が空費。

 

棚の足に横板を渡せばロッカーの上に載せられるのではと知恵を絞ってホームセンターに走る。

材料の木材はコンパネの端在が80円、3カットで90円=170円。

 

これを螺子で止めればあら不思議。

ロッカーに上手く乗るでは無いか。

 

今までの逡巡していた固定概念は何だったんだろう。

 

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album