ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 祐天寺 来々軒 | main | 2005-10 天草空港へ >>
2019.06.02 Sunday

2005年10月30日

天草焼

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

2005年10月30日。

この日がこのブログの最初の日。

 

この時は初めて天草に上陸した。

熊本空港から天草空港でボンバルディア機に乗り換え40分のフライト。

 

30人乗り位の乗る前に体重を聞かれ機内にバランス良く席が決まる。

乗客の大半は天草に帰る人。

 

たまたま居合わせた方からその前日に出来たペルラの湯と言う温泉施設を聞き。

宿に荷物を置いてから行ってみる事に。

 

海が見える最高のロケーションの温泉施設。

この照明器具は宿にあった天草焼きと言う薄く光を通す陶器製に器具。

 

宿は後から聞いたらオーナーが鹿児島の友人の友達だった。

旅は地元の方との触れ合いが一番で後々何かと連絡を取り合えるのが一番。

 

仕事で良く行く福井、修行の地である京都、盛岡、数年に一度しか行けない下田、

大阪や博多、時々富山、札幌や大槌、先週まで月に2回は行っていた江ノ島、居候

 

していた鎌倉と藤沢、叔父がいた逗子とこれからも行くところはたくさんある。

3年前から代々木公園に暗室を構えたので富ヶ谷には毎週。

 

 

 

 

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album