ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 苦節数十年 | main | 異彩 >>
2018.02.17 Saturday

高崎に降り立って

JUGEMテーマ:写真

 

 

 

 

高崎の駅に降り立つこと40年振り以上の時が経過している。

乗換では度々通過するが単独で降り立つのは久々。

 

燦然と輝く飯店には似つかわしく無い名前が。

だが異彩を放って繁盛しているようだ、何より掃除が完璧にされている。

 

高崎の飲食店の中で一番きれいだろう。

だから繁盛しているのだろう。

 

再開発で綺麗に出来ている店も多いが、いかんせん掃除が出来ていない店が多い。

そう言う店はコンサルの立場から言えば未来がありません。

 

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album