ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 巨匠の個展 | main | HUSKY >>
2015.10.12 Monday

機械とは勤勉な物

JUGEMテーマ:写真
Seal 210
今日も早くからSeal 210の出番がやって来た。
DRY MOUNTINGにウチでは使っている。

バライタの印画紙も乾燥する時にワカメ状にビラビラになる事があるが、この機械でアイロンプレス
することで、強制的に平らにする事が出来る。

これが無い場合には重たい鉄板の下に印画紙を入れて数日から数カ月寝押し状態。
この機械が有ると無いとでは大違いだ。

この機械は数年前に人づてに神戸の北畠さんの所からやって来た。
その時には面識が全く無くメールでやり取りをして終わってしまった。

今年、六甲山国際写真祭のポートフォリオレビューに行く事が決まりその段階からコンタクトを取った
初めてお会いした北畠さんは思っていた以上の方だった。

初めて会うのに古くからの知り合いのような接し方をされてとても嬉しかった。
これからも人との出会いを大切にしたいと思います。
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album