ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 作品用の紙を作る | main | 額装を依頼する >>
2014.09.03 Wednesday

作品を仕上げる

JUGEMテーマ:写真

丸まる3日間を費やし作品を仕上げる。
サイアノの基準は自分の感性なので色見も最終仕上げも自己責任。

額装は金丸さんにお願いするにしてもマットの色は自分で選ぶ。
今までに無い大きさのフレームとマットの色にした。

写真は飾ってなんぼの物だ。
それに気が付いたのはつい最近の事。

フレームの大きさと写真の大きさが意外と邪魔をしている感じがしていた。
日本の家屋に比してマットのサイズ(フレームも併せて)が大きすぎる。

今回8X10は今までの常識では16X20のフレームだったが、もっと小さくした。
この大きさなら普通の家に飾っても行ける大きさだ。

問題は写真の中身でそれが重要なのだが。
今回ランドスケープは11X14の作品だけにした。

ハンディの11X14で写した物4枚。
ハンディの8X10では屋内での撮影4枚。

ディドルフの8X10では人物の撮影8枚。
と言う構成だ。

 
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album