ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 魂が宿れば真似も真理 | main | DIG復活 >>
2014.06.28 Saturday

ALTEC 409B

409

ALTEC DIGのエンクロージャーを開けてユニットを交換した。

本来2つとも同じはずが塗装の色は違うし仕様も違うようだ。


本体のグリルに張ってあった布は30年以上前に汚れていたので外してあった。

バスレフの穴から色々な使わない物を入れた覚えがある。


今回裏板と表板をはずして見たら色々出て来た。

タイムカプセルを開けたような感覚だ。


追々何が出て来たのかをお知らせしよう。


コメント
つまらないコメントに返信ありがとうございました。
そうですね。レシピどうりにやっても上手くいくとは限りませんし、答えのない世界。
いろんなことにチャレンジあるのみですね。
  • Mon
  • 2014.07.01 Tuesday 00:03
相変わらずサイアノ一辺倒です。
調色はサイアノの鉄分を変色させる方法と支持体である紙へ
調色の事だと思います。
鉄分が多く色の濃い種類の物を使えば確かに黒くはなりますが
同時に紙も染まります。その辺をどこまで認めるかで作品の
方向性が決まるのでは?
  • Tarning
  • 2014.06.29 Sunday 09:13
Monと申します。以前からtwitter、ブログを拝見させて頂いております。
以前東京8x10の展示会をみさせて頂いた時はお会いすることができず残念でした。
今回の内容に直接関係がないうえに突然の質問で失礼致しますが、サイアノについて分からないことがあり質問させて頂きます。
サイアノの調色に興味があり色々調べていると、海外のサイトでBlack & Whiteに近いものの調色のレシピにJ-Nùsol FMを使用というのを見かけます。このJ-Nùsol FMについて色々調べてみてもよく分かりません。home made soup????
もしお分かりになりましたらご教授頂ければと思い、誠に失礼ながらコメントさせていただきました。
よろしくお願い致します。
  • Mon
  • 2014.06.28 Saturday 21:33
コメントする








 
Powered by
30days Album