ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 8X10の仲間たち | main | dream imagination >>
2013.08.11 Sunday

作品作りは刺激的

JUGEMテーマ:日記・一般

今年の8X10写真展の作品は中々作業が進まなかった。
写真仲間に声を掛けて貰うまで実は全然出来ていなかった。

蝉の抜け殻のような状態だったと思う。
その当時に会った友人からは全くの別人に見えたそうだ。

その当時指の爪も変形していたので何らかの変化があったと思われる。
内部からなのか外部からかは判らない。

とにかく何も出来ていなかったのは事実。
実際に撮影を進めてみると劇的な変化があった。

作品作りは刺激的なのだと思う。
写してから一週間以内に作品が何とか出来た。

フィルムを入れたカメラを持つと無心でシャッターを切った自分がいた。
撮影済みのフィルムを現像している自分がいた。

水彩画紙に薬品を塗布している自分がいた。
紫外線露光機で作品を焼いている自分がいた。

この作品を兄に奉げます。
ありがとう兄貴。



 
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album