ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 8X10撮影の実際 | main | 機材入れ替え一苦労 >>
2013.07.15 Monday

偶然乗った2Bと言うバス

JUGEMテーマ:日記・一般
 
2BWSには2005年の8月から通った。
ある種青春のノスタルジックな場所であった江古田にそれはある。

2003年10月改築前の日本橋丸善で偶然手にした本にそれは書いてあった。
そのままお会計をし3Fにあった喫茶店で2時間くらいで読んでしまった。

普通写真の学校と言うと若者が通う専門学校だったり、芸術系の大学だったりする。
オジサンにはとても行けない場所。

趣味の写真系クラブとも違うそのスタンスに目からウロコであった。
そうか、そんな場所があるんだ。

ならば行ってみようと思った。
しかししばらくは中々時間が合わなくて順送りになっていた。

結局1年以上過ぎてからようやく時間が作れた。
塾とも勉強会とも違う面白い空間。

毎回土曜日の午後から夕方まで、その後はカメラを見に行ったり飲み会。
WSを終える頃には2Bの暗室に来る前の期の先輩達や色々な仲間の輪が

加速度的に増えてきた。
学校の先輩とも違う不思議な集団なのだ。

二十歳を過ぎて社会に入り実業の人達との出会いとも異なる仲間を得る事は
かなり難しいのだが、2Bの仲間とは今でも時折どっかしらで会う事が多い。

色々な職業だったり年齢だったり、得難い仲間の集団なのだ。
人生にとってかなりのプラスになっていると思う。

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album