ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 暗室 | main | Timeless Moments >>
2013.01.24 Thursday

アナログ式タイマー

JUGEMテーマ:日記・一般
メカニカルタイマー

コチコチと時を刻む時計。
最初に社会人になった時に当時創業100年を超す老舗の時計店にお世話になった。

何も判らないズブの素人を良く入社させたと今になって感謝している。
全くの畠違いの学校を出てみんなは就職と言う形だったが、こちらは人生修行に出るつもり。

暫くは何も知識が無いのでメーカーから届いた商品の点検と検品をお店の2階で行う。
お店は10時開店の8時閉店。

早番も遅番も無く、1日通しで働いていた。
そんなのは当たり前だと思うのだが結構辛かった。

勿論開店時間の30分前以上から行かなくてはならない。
閉店しても直ぐには帰れない。

そんな事を記憶を辿りながら思い出すにはゼンマイ式のタイマーを再び使いだしてから。
暫くしたら近所にいた時計の職人さんの所に出入が許された。

お店から速成で覚えさせようとの意向があったと思われる。
入社3年目の先輩は未だ行かせてもらえないからだ。

先輩は年下だったが色々と世話を焼いてくれたのだが、それからアタルようになる。
当然と言えば当然だ。

同じ寮だったので休みの日にラーメンを作ってご馳走した。
美味いうまいと3杯も食べてくれた。

いつも夜食を食べに行っていた中華食堂より美味い!と感激された。
そんな事もゼンマイを巻いた瞬間に思い出す。

こればっかりは電池式では駄目なのかも知れません。
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album