ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 暗室の流し | main | 壊れる時期は重なる >>
2013.01.07 Monday

古きも愛せよ

JUGEMテーマ:日記・一般
 
新しい物も好きだけれど古い物も好き。
品質の優れた物に価値が宿る。

ただ名前だけの物はブランドでは無い。
価値は自分で見出せば良い。

受け売りの名声では何にも意味が無い。
値段は安くとも価値のある物を見抜かねば。

材料が高いだけの物、ロイヤリティが高いだけの物、色々あります。
評論したり提灯記事も物差しにはならない。

全ての判断は自分ですれば良いのだ。
CMを信じては行けないと思う。

新聞の発行部数が激減らしい。
新聞のチラシが無ければ新聞を購読しても良いと言う家がある。

チラシが重くて捨てるのも大変なんだそうだ。
オートロックのマンションでは個配も出来ないし。

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album