ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 引き伸ばし機 | main | 私の作品スタイル >>
2012.11.26 Monday

プリントしたらフラットニング

JUGEMテーマ:日記・一般

ある日突然Mixi経由で連絡が来た。
それも知り合いの友達と言うもの。

名前は聞いた事があり学生時代の写真をギャラリーで見た事があった。
 Seal Commercial 210と言うフラットニングマシンを送ると言うもの。

何でも関西で写真仲間の集まりがあり、今後アナログで写真を写しプリントするのは
誰だろうと言う話になり(多分飲み会だろう)コイツしかいないだろうと決まったようだ。

それでMixi経由で連絡が来た。
運賃着払いで送りますと言うもの。

先方と連絡しタダと言うわけには行かないので、当時Mixiで書かれていた話題に
鯖缶の話があったので国産の鯖を使った鯖缶を送ることで話が付いた。

足を向けて眠れないとウチの方角を考えたらどうやら足が西に向いている。
今夜から少し角度を変えて寝なきゃバチがあたる。

暗室作業の必需品だが中々生かせないでいたがココに来て使う機会が増えて来た。
元々使う印画紙がバライタなのでフラットニングは欠かせない。

送り主とは数年に一度程度でメールを送る程度で未だに直接お会いした事が無い。
横木安良夫さんの写真で学生時代の彼の顔は覚えている。

その写真に写っている二人の方のウチのお一人、高木松寿さんとは2009年にお会いした。
Seal Commercialの送り主で、もう一人の方は北畠 健三さん。

横木安良夫さんが書いた高木松寿さんの写真展の案内
http://alao.cocolog-nifty.com/the_eye_forget/2009/03/35-4695.html

北畠 健三さんのブログ
http://kitabatakekenzo.com/

色々なものや人との出会いがあり、人生って面白い事を痛感。



コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album