ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< カメラには機能美も必要 | main | ORDER MADE >>
2012.11.06 Tuesday

8X10 VS 11X14

JUGEMテーマ:日記・一般
11X14VS8X10

今回8X10の密着焼きで作品を作った。
普通のカメラと比べると8X10でも十分に大き過ぎる位なのだが、11X14だと数字的には大した違い

じゃ無い感じだが、実際の大きさとなると倍くらいの感覚。
8X10の時には4X5の4倍なのだが、11X14だと概ね5X7の4倍位だ。

日本では5X7サイズは何故だか余り普及しなかったが、視覚的なバランスだと5X7は比率バランスが
良い感じなのだ。

11X14の場合、横位置で上下にマスクをしても良いのかも知れない。
そのような撮影意図で作画(撮影)してプリントするのも面白いかも知れない。

実際ホルダーにフィルムを入れる時には本当に入っているのか何度も確認してしまう。
片面に入れた時にホルダーを裏返してからも再度確認する事が度々ある。

時間にして大した時間では無いがついつい不安に駆られてしまう。
Tri-Xの8X10フィルムが10枚入り何だが、ILFORD HP5の11X14フィルムは25枚入りと言うのも
変な感じ?でも以前はTri-Xの8X10フィルムは25枚づつの袋が2つ入って50枚だったのだが、それ
さえも忘れている。
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album