ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 次は何を目指すのか | main | HAND MADE IN USA >>
2012.09.26 Wednesday

インポッシブル8X10フィルム

JUGEMテーマ:日記・一般
インポッシブル8X10フィルム写真

9月14日に発売されたインポッシブル8X10フィルム。
そのままだと左右逆像の写真。

色々な使い方がこれから考えられると思う。
値段もビックリ価格なのだが初物好きの江戸っ子の衝動を抑える事は無理。

と言う事で発売日以前に予約した。
国内に今回50セット入荷との情報。

発売翌日の15日にShopに取りに行った。
その段階で半数以上が予約との事。

8X10仲間も発売初日に何箱か買ったようだ。
実際に自分が使ったのは22日。

情報によると開封後一気に使わないと被りが出るようだ。
ならばいつも一気撮りをしている自分にピッタリ。

一気呵成に会場に居た8X10仲間を被写体に。
手動プロセッサーで最初2枚失敗(現像時)したので途中から、8X10仲間が
持って来た電動プロセッサーに変えた。

不完全なシステムながらこんなに面白いのは無いと思った。
ならば、手動プロセッサーを調整し、フィルムの注文しなきゃ。

と思った瞬間にインポッシブルShopに連絡。
フィルム2箱を注文。

国内在庫はこれでENDらしい。

次回の入荷は未定。
これで作品を作ったら面白いかも知れない。

不完全だからこそ色々な工夫で成り立つのかも知れない。
このフィルムは出来るだけ早く使い撮影後直ぐに現像し、撮影後は暗い所に置く。

1カ月位で結構退色するようだ。
作品として残るのかな?なら何らかの工夫が必要らしい。

こりゃ面白い物が出来た。
写真は生き物だ。


コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album