ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 今年はサイアノプリントで作品作り進行中。 | main | JOBOタンク使ってます >>
2012.07.24 Tuesday

江戸の粋?風呂敷カメラバッグ

JUGEMテーマ:日記・一般
11X14カメラバッグ兼冠布

木製の大型カメラを携行するのでいつも迷う。
トートバッグか風呂敷か。

今までの8X10サイズのカメラなら何とでもなるが、11X14サイズになるとちょっと大きい。
トートバッグもこの大きさだとかなりに重さになる。

車での移動なら何でも良いのだが時折電車での移動だと困ってします。
三脚を肩に掛けカメラを小脇に、フィルムはどうしようデイパックだろうか。

いっそ三脚も風呂敷で一升瓶を包むようにと言う手も。
残るはレンズとカメラ機材をどうするかだ。

カメラを風呂敷で包むと撮影時は風呂敷が冠布(カメラのピントガラスに光が掛からないようにする遮光布)
にも使える。風に煽られないようにスーパーマンのマントのようにするとベストだ。

工夫次第で行動半径が広がる。
江戸の粋?路線も悪くない。

風呂敷って元々銭湯で脱衣する時に広げていた物なので実用品なのだ。
上品ぶる必要は何も無い。
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album