ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 長岡製作所 | main | Wide Field Ektar >>
2012.05.09 Wednesday

紫外線露光機とサイアノプリント

JUGEMテーマ:日記・一般
紫外線露光機と焼き枠

紫外線露光機が出来て今まで太陽光で焼いていた時と比べると安定したプリントが出来る。
ネガの出来により異なるのは当たり前。

ネガの濃度を均一に撮影する事は勿論だ。
露出計と頭で計算する事に。

大判で三脚を据えて写すのはトコトン真剣に向き合う撮影だ。
三脚も一度据えた位置からの移動はほとんど無い。

8X10の時よりも11X14は自由度が無いので余計にそうなるのかも。
次の撮影から謎のレンズであるScovil 10インチ Wide angle lensを投入。

35mmの引伸しレンズよりも小さいレンズで11X14を楽々カバーする。
刻印も表記も何もかもが手掘りなのだが、胴鏡はアルミなのだ。

ロゴの鳥のマークも手掘り。
何か和めてしまうレンズなのだ。

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album