ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< この期に及んで | main | Pinhole Cameraの調整 >>
2011.08.14 Sunday

Leonardo Pinhole Camera

JUGEMテーマ:日記・一般
Leonardo Pinhole Camera

ピンホールカメラは一時期凝って様々な方法で穴を開けていた事も。
ebayで買った4×5の専用機があるのだが、今一つ出来が良く無くてお蔵入り。

もう少しマシなのが欲しくて探していた。
アメリカにLeonardo Pinhole Cameraと言うのがあり前から気にはなっていた。

ebayやヤフオクにもタマに出て来るが買うのなら製造している所から買うのが筋。
運賃が掛かろうがそれはそれで面白いだろう。

と言う事で今回8×10を注文しました。
運賃はカメラの代金の半分位掛かるのだが、アメリカの片田舎から運ぶのだから
仕方が無いだろう。

届いたカメラは(本当は届くのだがネットで調べたら当初の予定よりも遅くなりそう)Fedexまで
引き取りに行った。

単なる木の箱で子供の玩具箱の様相。
シャッターの部分が歪んでいたので調整。

フィルムを用意して準備万端。
ぼちぼち撮影に行こう。

理屈の上では全てにピントが合うワケなので、色々と写して見たい物がある。
写し方の極意はピンホール写真作家である写真映画部の先輩である兼本さんから聞いた。

http://ektalure.exblog.jp/14857388/
そうそう、今秋桜山祭の会期中に学校で写真映画部のOB会を開催します。
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album