ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 段ボールカメラ1号 | main | 赤外線フィルムの現像 >>
2011.07.26 Tuesday

PHILLIPS復刻計画

JUGEMテーマ:日記・一般
オリジナル

ごく少数PHILLIPSを復刻する。
何処までオリジナルに近づけるのか。

それが最大の課題だ。
木部と金属部はほぼ手当出来たが、蛇腹をどうするか。

オリジナルは布の中に紙を入れているようだが、型代の問題がある。
リンホフのような樹脂は嫌なので復刻では革を使おうと思う。
コメント
以前使用しており非常に作りがしっかりしたカメラでした。
木の質感が良く、とても軽く魅力的なカメラでした。
今は手元にありませんがまた機会があったら手に入れたいと思っていました。
もしよろしければ復刻したカメラを見せていただき、譲っていただきたいと勝手なお願いをします。
いずれにしても非常に困難ではありますが、このカメラの復刻はとても素晴らしい事なのでブログでの完成報告楽しみにしております。
  • tsuyoshi
  • 2011.08.01 Monday 22:06
d4studioさん
何処まで忠実に再現出来るかですね。
蛇腹は革でほぼ決まりました。
ラックギヤは良いのが手に入りそうです。
部品の組み合わせの妙です。
  • Tarning
  • 2011.07.29 Friday 17:37
philipsはドイツ人の歯医者さんがつくっていたと思います。
本職が歯医者さんに負けるはずは無いでしょう!
  • d4studio
  • 2011.07.28 Thursday 11:50
コメントする








 
Powered by
30days Album