ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ターレット | main | 別注品 >>
2006.02.05 Sunday

水没事故


地下にあるNTTのケーブル引き込み口から大量の出水事故がありました。
最初警報が鳴り、センサーの復旧を試みるが、異常水位の警報が切れません
地下へ行って見ると大量の出水による水位上昇が。
長靴を用意し行って見た所、約10tの浸水がありました。
ケーブル引き込み時の手抜き工事が原因です。
防水処置がなされておらず、地下水位の上昇で一気に出水が起きたよう。
今までも若干の水が入っていた形跡あり。
NTT側への連絡も夜間で連絡が中々付かず、事故発生2時間後にようやく
現調に来るがポンプの想定が無く、荒川の資材置き場まで往復2時間掛かる
との事。12時(深夜)近くなってようやく到着するが、外部のピットホール
のマンホールから水抜きとの事。ポンプのエンジン回らずバケツでの排水と
なる。ウチの方は家庭用の風呂ポンプ(洗濯機用)を当初1台、次に2台購入
して来て、地下より延々ホースにて排水を試みる。約6時間掛かり深夜2時過ぎにようやく床が濡れる程度まで排水完了(もうそれ以上は無理)とにかく
寒くて対応が悪くて噴飯物でした。疲れた〜。
コメント
大事にならずに済んだんでしょうか。
大変でしたね。
  • B面
  • 2006.02.06 Monday 12:52
大変でしたね。やはり、公共性ということが疎かにされる時代なのですね。NTTが手抜き工事とは…もう何を信じたら良いのでしょうか。みんな自分のことばかり考える世の中ですね。 ところで、この写真、水滴の感じが良いですね。GR−Dの威力恐るべしです。
  • 漂流者
  • 2006.02.05 Sunday 13:17
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album