ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 11×14フィルム現像 | main | ワークショップ33期募集 >>
2010.07.01 Thursday

最近の現像液

JUGEMテーマ:写真
薬品棚

大判のフィルムを沢山現像するようになり、いつも同じ薬品の状態を保つために希釈現像に切り替えた。
従来のD-76の原液での反復使用や1:1希釈も得難いのだが同じデータが再現出来ないので超希釈
のロジナールを使い当初は1:50、最近では1:25で使っている。
タンクはJOBOなので使う薬品も少なく、8×10用の3005タンクだと500ccで使っても1:25で20ccで
足りてしまう。

11×14の方は現在テスト現像の領域でしかないが、120ccで1:25だと4.8cc!もう少し多い方が
安定してくれると思うので200ccで1:25で8cc!

これから使う予定のHC-110だともっと希釈率が高くなる。
こちらは未だテストに漕ぎつけていない状況だ。
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album