ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 年の瀬 | main | バレルレンズを使いこなす >>
2009.12.31 Thursday

ソルントンシャッター復活計画

JUGEMテーマ:アート・デザイン
JUGEMテーマ:写真
ソルントンシャッター

大きなバレルレンズはシャッターが最大のネックだ。
Sinarシャッターと言う手もあるが、口径の大きなレンズだと適合しない。

そこでソルントン(式)シャッターの出番となるのだが、程度の良い機材が少ないのが問題だ。
そこでソルントンシャッターを復活させるプロジェクトを計画した。

具体的には来春になるがある程度の数を作る計画だ。
最初に口径10センチ以上の大型のタイプを作り、次回は小さなタイプを作る計画だ。

カメラ機材は無ければ造る事が必要だと思う。
今ならギリギリ間に合うかどうかだ。

この問題が片付けば新年に良い初夢が見られると言うものだ。
部品が全部揃うかどうかとコストが見合うかどうか。


コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album