ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< バライタでベタを焼く | main | フィルムの準備 >>
2009.05.07 Thursday

意外な光源

ISEランプハウス
JUGEMテーマ:写真


スピグラを改造して引き伸ばし機にと言う計画。
台とアームはコピースタンドを代用。

本体はクラウングラフィック。
肝心の光源は冷光源を使うにしても納める箱とネガキャリアの問題が。

暗室にてセーフライトを見ていたら。
ガラスの外枠が5×7インチ。

そのまま脇から差し込むタイプの構造なのでキャリアさえ出来れば蓋もあるので行ける?
キャリアはアクリルとゴム磁石で作ればフレックスタイトのホルダーのように平面性が
ある程度まかなえると思う。

肝心の冷光源さえ探せば、後は何とかなるかも知れない。
水平出しと垂直出しが問題なのだが。

一歩前に出た感じ。
アクリルの切り抜きは専門の職人も身近にいる。
ちょっと相談に行って来ます。


コメント
ちょっとググッたところ…
ttp://www.page.sannet.ne.jp/aniizu/45enfrm.htm

この方は自分で部品など作れる人みたいですね。
別ページで4x5カメラも作ってます。

コンタクトプリントを取られたようですが
現像ムラとかは大丈夫ですか?
ヤンキーのタンクで倒立撹拌は無理ですよね?

ちょっと気になってます。(笑)

  • Eiji
  • 2009.05.07 Thursday 21:25
Eijiさま

ありがとうございます。
色々とやってみています。

結果として専用機の方が使い勝手も精度も高いと思います。
ウチに転がっている機材をとりあえず使うのも面白いかと
思っています。

コピースタンドは先日手に入れました。
光源はライトボックスと言う手がありましたね(笑)。
  • Tarning
  • 2009.05.07 Thursday 14:59
中野の日東商事にオメガが3万円代でありました。
まだあるかはわかりませんが。
使い勝手を考えると引伸し機の方が良いのではないでしょうか?
引伸し機材の値段が高い、8x10とかでしたら話は別ですが。
玄光社から出ている『B&Wプリント・ワークと暗室』で瀬戸正人さんが
8x10のカメラで伸ばしてましたが
光源は蛍光灯を並べた自作ライトボックスでやられていました。
デジタル全盛の今、オークションなら5千円以下で手に入ると思います。
ただ、その方も支柱は引伸し機のものを使われていたので
結局のところ、中古の伸ばし機を買われた方が安上がりかも知れませんね。
もしどうしてもカメラを流用してやりたいということであれば
三宝カメラにブロー二用の使い込まれた引伸し機が安く売っていたので
(数千円〜一万円くらい)そういう支柱を流用するのも手かもしれません。
失礼しました。
  • Eiji
  • 2009.05.07 Thursday 11:15
コメントする








 
Powered by
30days Album