ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 撮影会で4×5 | main | カスタマイズ >>
2009.03.23 Monday

急速に無くなりつつあるもの

ISE セーフライト
JUGEMテーマ:写真

ちょっと待ていやもう一度右左。
交通安全の標語ではありません。
写真用品を買うときに急速に無くなりつつある暗室用品を買っておく必要があるからです。

今探しているのはセーフライトです。
東芝の暗室専用の赤色灯が姿を消して5年が経過しています。
白熱電球も各社2010年を目処に製造を中止します。

そうなると暗室の電球はどうなるのか?
解決の目処はありません。

それならセーフライトと電球を買って自己防衛以外何もありません。
一番出来の良いISEのセーフライトも在庫限りのようです。

気がつくと買っています。
暗室を続ける意欲のある方はある程度の備蓄が必要です。
コメント
量販店で聞きましたら全て在庫限りとの返答でした。
直接電話しても繋がりません。
  • Tarning
  • 2009.05.07 Thursday 11:13
初めまして。検索中に此方のブログを拝見させて頂きましたが、私、アイ・エス・イーオフィスサプライ(株)の市原と申します。画像にありますランプハウスは現在も製造・販売継続商品です。その他、暗室用印画紙BOX、カットフィルム用現像タンク・ウォッシャー当の取り扱いもあります。
  • 市原
  • 2009.05.07 Thursday 08:03
コメントする








 
Powered by
30days Album