ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2008.09.11 Thursday

海外通販

破損して届く
JUGEMテーマ:アート・デザイン


写真用品の海外通販を使っている。
新品だとB&H注文したら2日か3日でNYから航空便で届く。

中古だとebayだが英語力の壁が立ちふさがっている。
相当な言語力が無いと中々難しい。

そこで代行をしてくれる業者がある。
SEKAIMONと言う名前だ。

事務所がカリフォルニアにありそこに一度集められた品物を検品して送ってくれる。
当初、小物を買ってアンケートで厳しく書いたら、次回から検品基準が厳しくなった。

不良品と判ったので売主に返品したとの報告がある。
今回は輸送途中の破損なので写真を写して管理部門にメールした。

もう一つは注文した物が入っていなかった件。
こちらも写真を写してメール。

どのような対処をするのか興味を持っている。
この業者を使うとアメリカからの運賃が割安になる。

代行手数料はebayの購入価格の15%だ。
これを高いと見るか安いと見るか。

難解な英語と時差の壁は我々には中々厳しい物がある。
検品と不良品の持って行く先があるのは心強い。

輸送中の荷物の追跡が出来るのが良い。
しばらく使ってみる予定だ。

さあ、今日は何買おう!

2008.08.20 Wednesday

アメリカ製品の底力

プレート
JUGEMテーマ:アート・デザイン

Speed Graphicがやって来た。
前々からこのカメラがどのような構造なのかが気になっていた。

詳しく見れば見るほど当時の最良の部品を最良の行程で作られているのが判った。
今のアメリカ製品には無い輝きと供に久々にアメリカ製品の底力を見せてもらった。

アメリカが一番良い時代の代表なのかも知れない。
1950年代製のこのカメラは実は木製です。

8×10カメラで有名なディアドルフと言うカメラと同じ材料のホンジュラスマホガニーを
躯体にアルミニュウムの切削部品で組み上げ、革を巻いてあります。

レンジファインダーの二重像合致式窓で焦点を合わせ、ファインダーやスポーツファインダーで
構図を合わせます。

Speed Graphic
レンズシャッターをチャージしてシャッターボタンを押す方式と、レンズシャッターを
開放にしてフィルム直前のフォーカルプレーンシャッターを切る二つの方式が出来るのが
Speed Graphicです。

クラウングラフィックは従来の「スピグラ」の定番であるフォーカルプレーンシャッター
を取り除き軽量コンパクトになった機種である。

2008.08.19 Tuesday

Speed Graphic

Speed Graphic
JUGEMテーマ:アート・デザイン



Speed Graphic

1940年から50年代の最新鋭機「Speed Graphic」がやって来た。
他に「Crown Graphic」も。
更にさらに続々とこの時代にカメラが届く予定だ。

程度の良し悪しがあるので複数台から部品取りも考えている。
全て使えるものばかりなので中々に楽しく遊べそうだ。

二重像合致式のレンジファインダーが見難い物があり直してみよう。
出来なければプロに任せればOKである。

アフターの筋道は出来ているので安心だ。




Powered by
30days Album