ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2016.09.13 Tuesday

マリメッコカメラに4X5のカットフィルムホルダーを取り付ける

JUGEMテーマ:写真

マリメッコカメラに4X5のカットフィルムホルダーを装填

マリメッコカメラに4X5のカットフィルムホルダーを取り付ける。

本来はこちらの使い方が普通。

 

カットフィルムホルダーには表裏で1枚づつのフィルムが入る。

一度の撮影で大体25ホルダー位使う。

 

25ホルダーだと50枚のフィルム。

テスト撮影とフィルム現像を行わないと。

 

 

2016.09.12 Monday

マリメッコカメラのポラロイドフィルムホルダーを外す

JUGEMテーマ:写真

マリメッコカメラのポラロイドフィルムホルダーを外すと

写真展の搬出も無事に終わり次の写真制作の準備。

今回コンパカメラに使ったマリメッコカメラのポラロイドホルダーを外し、4X5のカメラに仮装する。

 

ホルダーを外すとポッカリと4X5フィルムが入るスペースが出現。

ココに擦りガラスの入った撮り枠を取り付ける。

 

 

2016.09.04 Sunday

マリメッコカメラの威力

JUGEMテーマ:写真

狭い所や幅の無い場所を写すのには持って来いのカメラで目測でヘリコイドが付いているので

大まかではあるが撮影のポイントさえつかめばこれほど応用範囲のあるカメラは無い。

 

発売されていなくて自分で発想しオーダーで作る方式だ。

マスプロ化していない物なので見た事がある人はごく一部の限られた人たちだ。

 

 

2016.09.03 Saturday

マリメッコカメラの威力

JUGEMテーマ:写真

 

全長8mのヨットの横3mの位置から捉えたらこんなになりました。

このレンズは4X5インチフルサイズの大きさまでカバーするイメージサークルを持っています。

 

 

2016.09.02 Friday

マリメッコカメラの威力

JUGEMテーマ:写真

広角過ぎるのが有り余る47mmのXL4X5レンズ。

太陽も穴を開けんかのばかりと言う日差し。

 

ゴーストが影響無いのはレンズが優秀だから。

狙った通りの構図で写せるのはストレスを感じない。

 

しかも今回はヘリコイドが付いていて∞から0.78mまで焦点が合う

勿論目測だが広角レンズなので被写界深度に優れている。

 

 

 

2016.09.01 Thursday

マリメッコカメラ出動

JUGEMテーマ:写真

江ノ島クラブハウス

土曜日に忘れ物をしたギャラリートリプルエーに荷物を取りに行くついでに江ノ島のハーバーへ

久しぶりにクラブハウスの2Fへ。

 

当初から危惧していた建築部材の劣化が酷い。

これではオリンピックまで持たないかも知れない。

 

前方の階段などは通常では考えられない錆が出ている。

危険防止のためかプラスチックの鎖で上がれないようになっていた。

 

豊洲の新市場の無期限移転中止も懸命判断だろう。

公共建築物の手抜き工事は凄い。

 

豊洲新市場の今後だが都庁と都議会を移転すれば良いだろう。

自分達で使い勝手の悪さと手抜き工事を実感するには一番の薬。

 

今の都庁も手抜き工事で酷い事になっているが国家百年の計は彼らに任せられないと言う事だ。

 

2016.08.31 Wednesday

マリメッコカメラ

JUGEMテーマ:写真

SUPER ANGULON 47mm XLを使ったカメラの試作から1週間。

ようやく形になった物が出来た。

 

今までの47mmはXLレンズでは無いので手札サイズ。

今回はXLレンズなのでイメージサークルが4X5インチ。

 

木製パネル1枚の厚みに木製のフィルムホルダー枠を付けてこの厚み。

今回のレンズはヘリコイドが付いているので目測で合わせた焦点を手前に持ってくる事で、

 

より被写体に寄れる。

ポラホルダーを使わなくとも4X5インチのカットホルダーが付く。

 

この利点は大きい。

明日から実戦投入だ。

 

Powered by
30days Album