ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2012.08.22 Wednesday

100年前のレンズで作る最新カメラ

JUGEMテーマ:地域/ローカル
ペーパーファイバーでハンディ8X10カメラ

手元にいつの間にか来た100年前のイギリス製バレルレンズ。
レンズの裏表の真ん中に大きな傷があったのを北新宿の山崎光学さんで再研磨してもらった。

100mm程度の広角なのでソルントンシャッターと組み合わせて作る事に。
既に11X14のハンディをペーパーファイバーで作った後だったので何の躊躇も無くIREMONYAさんに。

ココは京都に本店のあるペーパーファイバーの工房でフルオーダーが可能だ。
一番光線漏れが起きる可能性のある角に金属金具を配する事で遮光性も大丈夫。

フィルムホルダーの枠を木で作って貰い。それと組み合わせる事で立派なカメラになる。
今度は大昔の絶縁板の色が良いと思っていたらエルメスのようなカラーに。

ならばストラップは革で作る事に。
このカメラをオヤジが持つと完全に浮いてしまうので困った存在。

写りは物凄くシャープで際立った存在に。
このレンズで写すと100年前の景色になる。

古い建物を写すととっても良い雰囲気になる。

ペーパーファイバーは気に入った存在なので4X5も何か作りたいと思っている。

2009.10.21 Wednesday

2008-10

JUGEMテーマ:写真
ノーファインダーカメラ

2008-10にはこんなカメラで撮りまくっていました。
全部ファインダーがありません。
2009.07.05 Sunday

8×10で撮る

JUGEMテーマ:アート・デザイン
JUGEMテーマ:写真
ローライメーター

一日中ロケハン。
ローライメーターを持って行ったがリハビリなので使わず。
高い塀の向こうを撮る方法を色々考える。

意外に面白くて瞬く間に1本2本と撮影出来る。
予定の10本を撮り尽くす。

本チャンではローライメーターを持たずにその分フィルムにしよう。
20本は写せると思う。

海外通販で調達するか?

2008.08.09 Saturday

写真を撮る

肖像写真
JUGEMテーマ:アート・デザイン


4×5以上の大きなフィルムを使うカメラを大判カメラと言う。
4×5だと大体葉書の大きさ。

35mmフィルム1カットの約13倍の面積だ。
8×10はその4倍の大きさ。

昨年1年間に8×10で5箱のモノクロ・フィルムを使った。
1箱50枚入りなので250枚になる。

単純に4×5の4倍の大きさなので、4×5だと1000枚写した事になる。
実際にはカラーも使っているので実数はもっとだ。

ラボもほぼ同じところを使うようになった。
どうも大手では仕上がりにバラつきが出てしまう。

本当に自社でやっているのか疑ったらきりが無い。
大事な作品なので信頼出来るラボを使いたい。

しかも相手の顔の見えるのが理想だ。
そろそろ自分でもやってみる価値はありそうだ。

道具を揃えないと。




2007.07.15 Sunday

写真撮れず

台風による雨で(デジカメ)写真撮れず。
それ以前に仕事で動けず。

GR-DをドレスUPしてみた。
専用のフード付けたら結構格好良いですね。

GX-100も何か考えないとね。
しばらくこんな事やって見ます。

今日はアナログカメラの出番の方があったような。



2006.12.21 Thursday

ライカレンズ+キスデジX



微妙な柔らかな描写が特徴です。
多分モノクロネガだと物凄く薄い仕上がりになる(と思う)。
カラーで写すと妙に面白い(古風な)描写になります。
2006.12.20 Wednesday

東京上空



東京駅近辺のビルから東京駅を望む。
ライカレンズにキャノンキスデジXの組み合わせ。
沈胴の部分を切って無限遠が出るように改造されています。
(普通ライカレンズをキスデジに付けると接写しか出来ません)
このレンズはモノクロも中々良いです。
非常に昔っぽく写るので好きな描写です。
大判の緻密な描写とは全然違いますがこれはこれで良いです。

2005.11.14 Monday

HASSELBLAD


しばらくメインの機材を「HASSELBLAD」に変えようと
思い事あるごとに、持ち歩く習慣に変えました。
今週は同業者のオーナーの会がありますので、慶弔用の
写真でも提案してみます。毎年そう言う写真を写す習慣
があれば、異様に若い頃の写真を最後のイベントに晒す
事も無くなります。こちらも練習を兼ねてみなさんに
モデルになってもらいます。
2005.11.01 Tuesday

PX-9000


最初に来た時は梱包材が軽自動車位あって
どうやって4階まで運ぶの?と言う状態でした。
梱包材を外し本体と足とを別々にして、何とか
9人乗りのエレベーターに乗せました。
PX-9000は会社の一番静かな所に鎮座しています。
電気は常に入れています。
新聞の見開いたモノがそのまま出てきますから、
印刷は壮観です。
2005.11.01 Tuesday

万世橋


万世橋と言えば肉の万世です。
カツサンドも脂身と筋の普通のと、脂身も筋も無い
寂しいデラックスしかありません。
まるでベンツのような(最善か無か)カツサンドです。
Powered by
30days Album