ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2019.05.26 Sunday

DARKROOM 207

JUGEMテーマ:写真

2019-04-17 11.06.16.jpg

DARKROOM 207を開始して丸3年目に。

機材も各自が持ち寄っているのと設備を新たに追加した。

 

水道水も赤錆が出た事がありろ過装置を今年付けた。

耐圧ホースを色々試してみたが今のところこれが良いようだ。

 

カートリッジのコストも安く付けて正解だった。

 

2019.05.14 Tuesday

暗室の薬品達

JUGEMテーマ:写真

定着液も希釈仕様の物を使っています。

 

2019.05.13 Monday

暗室の薬品達。

JUGEMテーマ:写真

207暗室では印画紙現像液は迅速に現像出来るように希釈タイプを使っています。

現在はイルフォードのマルチグレード用です。

2019.04.07 Sunday

DARKROOM 207

JUGEMテーマ:写真

2019-04-03 10.21.58.jpg

8X10フィルム用の現像タンク「JOBO 3005」

このタンク1本で5枚のフィルムが現像出来ます。

 

2本あると10枚が現像出来ます。全暗にしてタンクに入れれば明るい部屋での現像が

出来る代物です。

 

2019.04.06 Saturday

DARKROOM 207

JUGEMテーマ:写真

2019-04-03 10.42.24.jpg

これを見てピンと来るか、ゾッとするかは皆さん夫々の考え方。

大判フィルム用の乾燥クリップです。

 

最近とんと見なくなった代物。

他にもこんな遺物のような機材がゴロゴロ。

 

幾人かで持ち寄った機材が沢山あります。

 

2019.04.05 Friday

DARKROOM 207

JUGEMテーマ:写真

2019-04-03 10.27.43.jpg

様々な機材を活用し薬品の廃液も専門の業者にお願いし回収している。

フィルムの現像液は各自好きな物を持って来てもらっているが、印画紙の現像液と定着液

 

に関してはDARKROOM 207で準備している。

最近の稼働率の高さから印画紙の乾燥網が不足気味なので追加を考えなくては。

 

 

2019.04.04 Thursday

DARKROOM 207

JUGEMテーマ:写真

2019-04-03 10.21.29-02.jpg

DARKROOM 207を運営するにあたり、写真を純粋に追及する仲間と言う前提で

仲間を集めなおしスタート。

 

この暗室はフィルム現像からバライタ印画紙のプリントまで出来る設備を新たに運んだ。

ハーフサイズから8X10までのフィルムからプリントが出来る。

 

レンタルでは無くお互いの顔が見える会員制の暗室だ。

不特定多数では無く特定少数で運営している。

 

 

2019.04.03 Wednesday

DARKROOM 207

JUGEMテーマ:写真

2019-04-03 11.43.00-1.jpg

10年位前から共同暗室計画があった。

ただ具体的に何処に作るかは未定で立派な計画書だけが出来ていた。

 

その後、東日本大震災が起こり計画は立ち消えたまま、時間の経過だけが空しく過ぎて

行った。5年位前にもう一度練り直してメンバーのコアな仲間を再度集めてみた。

 

具体的に場所はこの辺と言う感覚でラフ案は作ってみた。

ただし、中々場所に空きが無く計画だけで終わるかな?

 

と思っていたらある情報が飛び込んで来た。

速攻で動いて内覧をしてもらったのが今のDARKROOM 207。

 

 

2019.03.07 Thursday

東芝エスパー

JUGEMテーマ:写真

暗室のある街の見守り隊はエスパー君がいる。

彼が日夜街を見守って治安の維持に努めている。

 

 

2019.03.06 Wednesday

トイレの神様

JUGEMテーマ:写真

暗室207のトイレ。

電気の差し込みが無く、おまけに水栓バルブが開かない状態。

 

これを巨大なマイナスドライバーで回すも回る余地が無い。

そこでモンキーレンチでドライバーを回す事に。

 

暫く力んでいたらスルリと回る。

そこでフラッシュを回すと錆びた水が出る事出る事。

 

水が澄むまで暫く流し続ける事に。

この部分さえ開け閉めが出来ると今度はウォシュレットが付けられる。

 

 

Powered by
30days Album