ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2015.11.12 Thursday

メガネフレームを作る

JUGEMテーマ:ビジネス
これで行こう
1本の線を数ある中から選ぶ。
メガネフレームのリム線を数百の中から選ぶ。

試作品を作る要領で作るのでチタンでは無理だ。
ふた昔前の合金を使う。

長年物作りにこだわっている工房には材料が沢山。
考えたら宝の山だ。

今回はフルリムで作る。
偏光レンズとガラスレンズで作るために。
2009.01.18 Sunday

ファクトリー900

ファクトリー900製
JUGEMテーマ:ファッション


嫌な花粉の時期が迫っている。
鼻はレーザーで治療できるが、目だけは点眼薬位しか対処出来ない。
外に行くにはゴーグルでも掛けないと無理な日々が続く。
5年前にこのフレームに出会いこの時期は重宝している。

この間に近視の遠用レンズから遠近両用レンズに変わり、今回は近用の度数が
少し上がった。

このフレームは特殊な加工製法で作られていて、生地の貼り合わせで厚みを稼ぐ方法では
無くて、加熱した後で油圧成型機で作られているそうだ。
生地の継ぎ目の痩せが無いのと同時に、水分が揮発しているので狂いが少ない。
卓越した加工技術を持つファクトリー900と言う産地福井の工場製だ。
2008.03.06 Thursday

花粉の友

花粉の友
JUGEMテーマ:健康


嫌な季節の到来である。

毎年この時期になるとこの眼鏡の出番が来る。
今では入手困難と言われるファクトリー900のライダーゴーグルを改良したものだ。

自分にとってこれが必要なので福井の工房に飛び込んだ。
最初は怪訝な態度であったが、話しているうちにどうやら仲間の同級生と言う事が判り
打ち解けて商談が出来た。

あれから5年以上経過した。

最初は単焦点のレンズだったが加齢とともに今年から遠近両用になった。

この眼鏡と最新のマスクで嫌な季節も何とか外出が可能になる。

その井手達で8×10の撮影をしていると思わず避けられる。
しかも冠布を被っているのだから。



2007.05.26 Saturday

奇跡の工房

奇跡の工房
数十年前に移築され使われ続けた元小学校の倉庫。
そこをメガネの工房として使っているメガネデザイナーがいる。
兵井伊佐男氏である。

奇跡の工房
氏はエコランカーのチームを仲間と共同で運営している。
工房には常に最良の状態で整備されたクルマが特等席に鎮座している。

奇跡の工房
手作りでメガネを組上げる工房では毎日コツコツと作り上げられている。
非常に掛け心地の優れたこの手作りメガネは生産量の希少さから、ごく限られた
メガネ店でしか買う事が出来ない。
強度近視で老眼の私も愛用している。
偶然の出会いから今まで数十年のメガネ人生が生まれ変わるような衝撃を受けた。
もうこのメガネ無しではと言う感じである。
既に6枚〜7枚所持している。
手作りで組上げるので最適なレンズの大きさと瞳孔距離を選択出来る。
こんなメガネは他には存在しない。

奇跡の工房
この工房を訪問する度に清々しい気持ち良さに包まれる。

奇跡の工房
エコランカーも訪れる度に進化している。
勿論、メガネも進化していて見るものを楽しませている。

今回は電子制御の基板を作っておられたようだ。
今年は鈴鹿と広島のレースに出られるとの事。

奇跡の工房
照明器具も進化していた。
工房の守り主であるウサギも元気だ。

Leica M-8
VOIGTLANDER ULTRA WIDE-HELIAR 12mm F5.6
にて撮影。
2007.04.18 Wednesday

老眼だ!

大事な眼鏡
加齢と共に目の調節機能が衰えて近方が見難くなるのが老眼。
ここ数ヶ月で確実に近方視力が衰えて来たのが判る。
元々、強度の近視でメガネを外せば近くは良く見える。
メガネを掛けると遠方は見えるが、近くは辛いな〜と思ったのは3年前。
早速、遠近両用メガネのお世話に。
それから相当な数のメガネを作った。
元来メガネ好きだったのに拍車が掛った。
ビンテージ物のレイバンのフレームを今風に造り直したり。
(昔のままでは大きすぎて使えません)
強度にもピッタリのフレームを探して来たり。
(某、有名人も使っています)
結果は掛け心地の良いフレームに軍配が。
今は、理想的な遠近両用メガネを模索中。
自分に合うのが無ければ造るまで。
Powered by
30days Album