ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2018.04.16 Monday

セーリング

JUGEMテーマ:スポーツ

相模湾を江ノ島から油壺湾に向かう。

この日は波静かで途中数頭のイルカの出迎えがあった。

 

 

2018.04.15 Sunday

セーリング

JUGEMテーマ:スポーツ

大潮で引いているので岩礁が見える。

 

2018.04.14 Saturday

セーリング

JUGEMテーマ:スポーツ

停泊地点のブイの周り。

海上係留用のブイがあちこちに浮かんでいるのでベストなエリアを探す。

 

桜も満開の状態で波静かで温かい。

 

2018.04.13 Friday

セーリング

JUGEMテーマ:スポーツ

ようやく向こうに船が見える。

ココが油壺湾の入り口。

 

この日は大潮で干潮なので細心の注意が必要だ。

 

 

2018.04.12 Thursday

セーリング

JUGEMテーマ:スポーツ

適度な波に会うと海に出ていると言う印象。

あまり波の無い状態は風も無いと言う事で船は進まない。

 

2018.04.11 Wednesday

セーリング

JUGEMテーマ:スポーツ

相模湾を江ノ島から油壺湾に向かう。

この日は波静かで途中数頭のイルカの出迎えがあった。

 

 

2018.04.10 Tuesday

海は広いな

JUGEMテーマ:スポーツ

ヨットで大海原を走ると気分爽快。

同じ空を見ても陸地から見るのとは大分違う。

 

 

2018.03.06 Tuesday

SAGAMI 3号

JUGEMテーマ:スポーツ

今回の第1チェックポイントSAGAMI 3号。

相模湾に浮かぶ漁礁ブイである。

 

風向きによりコースが烏帽子岩と入れ替わる。

2017年は江ノ島沖スタート⇒SAGAMI 3号⇒烏帽子岩⇒江ノ島沖と言うコース。

 

良くあるのは烏帽子岩を過ぎた辺りから風が弱くなるパターン。

2017年はSAGAMI 3号から烏帽子岩が弱く、烏帽子岩を過ぎた辺りから風が吹き始めた。

 

SAGAMI 3号までの着順がそのままの着順と言うパターン。

ずっと前に参加艇が見えるパターン。

 

2017年は船底塗装に1日だけ参加。

2018年はほぼ2日間参加。

 

その成果や如何に。

今年は例年よりも1週間先なのでどのような風向きか?

 

 

 

2018.03.05 Monday

スタート前地点

JUGEMテーマ:スポーツ

まだ、ブイの間を行き来している状態。

そろそろ舵を切りタックしてスタート地点に向かおうとしているがそのポイント探しが

 

常に難関。セイルを張ってはいるが風は順風満帆では無い。

吹きっ放してノーレースになる事も、途中で無風になりタイムアウトする事も。

 

特に4月の中旬の相模湾は難しいらしい。

 

2018.03.04 Sunday

2017 江ノ島ノルウェーフレンドシップカップ

JUGEMテーマ:スポーツ

レースの直前船がスタート地点をウロウロしている時の緊張感。

参加艇がタックを繰り返しながら時間になるのを待つ。

 

陸上競技と異なり一斉に同一地点からのスタートでは無いのが不思議で面白く駆け引きが重要。

一概に大きな船が有利とも限らない。

 

確かに大きな船は早いが大きさだけでは無い所に面白さがある。

 

Powered by
30days Album