ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2017.07.03 Monday

湘南港内レース

JUGEMテーマ:スポーツ

湘南港内でヨットのベテランたちがRCヨットに励んでいる。

同じクラスでも早いヨットは早く、遅い船は船体が同じでも遅いから面白い。

 

朝から夕方までと言う熱中でそのうちにナイターでやるかも。

 

2017.06.29 Thursday

ロープワークの初歩

JUGEMテーマ:スポーツ

こんな本があることを聞いて探したが中々手強い本らしく何処にも無い。

そうなると癪なので探す方向を変える事に。

 

ロープワークをしている時にカメラストラップを思い付いてしまい

100本ぐらい作って知り合いに配りまくり。

 

終端処理に悩みつつ。

何か良い方法は無いかと思っていたらありました。

 

来週動きます。

 

2017.06.08 Thursday

三浦伊東レース

JUGEMテーマ:スポーツ

今回のレースで当初の予報では微風で初島まで近づけないでタイムアウトするのでは?

と言う予報。それが途中からドン吹きで重量級の選手が欲しかったとの事。

 

MelodyはDクラスの優勝だが2着との差は150秒との事でもう少し放すには船を寝かさず

抵抗を少なくして速度を稼ぎたかったと後から伺った。

 

勝負は時の運と言う事もあるが他の港から出ていた常勝艇は驚いたに違いない。

日ごろの練習の賜物では無いでしょうか。

 

 

2017.06.06 Tuesday

三浦伊東レース

JUGEMテーマ:スポーツ

今回伊東に来た目的は友人の店に行く事と。

今年は優勝すると公言していたMelodyがカップを取った瞬間をハンディ8X10に閃光電球

 

で写すのが目的。

その少し前に担当の人からMelodyの方はご準備下さい連絡が来て、3着、2着の発表と表彰

 

があってからだったのでMelodyは心臓バクバクだったと思う。

何より発表の瞬間伊東の友達が店内から飛び出して来た。

 

ステージから降りて来た時もすかさず写した。

この写真は昨日帰ってフィルム現像とプリントをした。

 

友人の計らいでこの写真は伊豆高原ビールマリンタウン店に飾られる事に。

実物の写真はバライタ印画紙で焼いたのでもっと綺麗です。

 

2017.06.05 Monday

三浦伊東レース

JUGEMテーマ:スポーツ

小さな船は毎年ハーバーの奥に接岸との事で、付き辺りから2艇目の接岸。

お疲れ様!

 

その後横抱きの接岸でSeaMoon、バーバリアンと見知った仲間がつながった。

 

2017.06.04 Sunday

三浦伊東レース

JUGEMテーマ:スポーツ

午後1時迄結構いい風が吹いていて午後2時頃大会運営の事務局に伺ったらMelodyは

中々良い位置との事。それが段々弱い風に。タイムアウトしないと良いのだが。

 

するとようやくMelodyらしい船がハーバーに近づいて来た。

ここでクルリと展開しセイルを畳む態勢に。

間違い無いMelodyだ。

でも未だこちらの姿に気が付いていない。

 

この段階でようやく気が付いたと言う事は相当集中しての航海だったに違いない。

着順が心配だ。

 

 

 

2017.06.03 Saturday

三浦伊東レース

JUGEMテーマ:スポーツ

JUGEMテーマ:旅行

伊東マリンタウンへ来た。

三浦伊東レースに友人が参加するのでゴール観戦とパーティに参加する事が目的。

 

今年になり伊東の友人とようやく20年振りで連絡が付いた。

東京で飲み会をしようと言う事になり、今回レースに参加した友人も一緒だった。

 

伊東の友人はマリンタウンで店をやっていてここ毎回パーティ会場になっている。

その事もあり毎回参加している友人を引き合わせる事も目的だった。

 

 

2017.06.02 Friday

ENOSIMA

JUGEMテーマ:スポーツ

どの角度から見てもヨットは面白い、非日常だからこそなのかも知れない。

車とも違うし飛行機に近いのかも知れない。

 

 

 

2017.06.01 Thursday

ENISIMA

JUGEMテーマ:スポーツ

江ノ島ヨットハーバーのSS-1桟橋はこの右側。

この渡り橋の手前からハンディの11X14カメラで収めたのは数年前の春。

 

サイアノプリントし上手く出来たのを数週間後お伝えしたら喜んで送り先を教えてくれた。

全てはそこからのスタート。

 

伺ったら好ポイントなので良く写されるが貰う事は少ないとの事。

それも密着焼きのサイアノなど初めてとの事。

 

それから8X10のピンホールやフィールドカメラで写して2015年末には船内キャビンで

期間時間限定で写真展を開かせていただいた。

 

 

2017.05.31 Wednesday

ENOSIMA

JUGEMテーマ:スポーツ

プシンセスベイ3への訪問は月により異なる。

今年は写真の暗室の改善があり5月は全ての土曜日訪問できなかった。

 

6月は2回位は伺わなければ。

でも個展期間中でしょと言われるが会場は土日休みなので何とかギリギリ行ける予定。

 

会場はギャラリーバーと言う環境なので昼間の営業は無い。

日中暗室にいても夜は会場に居られる。

 

時には写真の入れ替えも出来るかも知れない。

 

Powered by
30days Album