ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2018.06.20 Wednesday

久しぶりに沈を見る

JUGEMテーマ:スポーツ

久しぶりに競技ヨットの沈を見る。

この日は他にも数艇見かけた。

 

左程うねりも風も無いのだが何らかの拍子にあっという間も無く横転してしまう。

起こすのは人力で起こしてもアカ(水)出しで体力を消耗する。

 

昔と違いセイルも化学繊維なので起こしたら直ぐに帆走出来る。

でも起こすのは結構大変だ。

 

 

2018.06.19 Tuesday

セイルナンバー

JUGEMテーマ:スポーツ

セイルナンバーの無かったプリンセスベイにも今年ようやくセイルナンバーが。

粘着式だが良く出来ている。

 

2018.06.18 Monday

烏帽子岩

JUGEMテーマ:スポーツ

江ノ島カップヨットレース。

スタートしてから稲村ケ崎沖のブイを反時計回りに。

 

そこから茅ケ崎沖の烏帽子岩を反時計回りに。

この日は潮が引いていて烏帽子に近づくのは要注意。

 

大周りで廻ってリスク回避。

そこから江ノ島沖のゴールを目指すのだがそこにも落とし穴の定置網が。

 

海図上に無い違法定置網。

海上保安庁は何をやっているんだか。

 

 

2018.06.13 Wednesday

日曜のハーバーは賑やか

JUGEMテーマ:スポーツ

日曜のハーバーは賑やかだ。

何故かレースが日曜が多いのかは疑問だが。

 

時間のやりくりをしないと日曜は無理なのだ。

土曜日が何とかという状況なので厳しいの一言。

 

それでも参加するのは忍耐が鍛えられること以上に楽しいから。

今回は新しい防水デジタルカメラと古いコダックのコンパクトフィルムカメラのテスト。

 

 

2018.06.12 Tuesday

スタート後の第一ブイ

JUGEMテーマ:スポーツ

スタート後稲村ケ崎沖のEYC第一ブイを反時計回りで周り烏帽子岩に向かう。

10時半スタートだったので遅くとも13時にはゴール。

 

途中の風も順調なのでもっと早く到着出来るかも。

今回メインセールを縮帆での練習も兼ねているので少し遅めに進む、それでも6ノット

 

近くは出る計算が。

 

2018.06.10 Sunday

ヨットの定点

JUGEMテーマ:スポーツ

荒天の予報だったので冬季のトラウザー(ヨット用防水長ズボン)を履いたら2分も

しないうちに汗をかく。そこで薄手の雨よけズボンに履き替える。

 

下には薄手の長ズボンで今回は暑く無く寒く無く、防水性は完璧。

ヨット用の長靴が良い仕事します。

 

船縁でヒール時のバラストとして仕事の度に撮影します。

 

2018.06.09 Saturday

江ノ島沖から島を臨む

JUGEMテーマ:スポーツ

引き伸ばしようの3枚玉での撮影。

開放で撮るとこうなります。

 

実証実験なのでお許しを。

 

2018.06.08 Friday

さざ波静かに

JUGEMテーマ:スポーツ

風の力だけで走っている時と、機走の時の波に立ち方には若干違いがあるようだ。

さざ波の立ち方が自然と言うか航跡の後の波も違う。

 

2018.06.07 Thursday

ジブセールを出す

JUGEMテーマ:スポーツ

良い風が吹いているとメインでは無くジブセールを先に出す事が多い。

風によってはジブセールだけでも良い感じに走る。

 

セールの下のコマのような仕掛けで左下のロープを緩めるとくるくると

廻ってセールが出て来る。

 

風向きによって先端部左右に繋いであるロープの左右を引いて向きを変える。

こちらは進行方向左側からの風を受けている状態。

 

2018.06.06 Wednesday

ヨットに乗ったら必ず撮る

JUGEMテーマ:スポーツ

乗り込む方角にもよるが、この方向だとこんな感じ。

今回は50mmの玉をデジタルに。

 

135mmの玉をアナログカメラに。

フィルムは今日現像する。

 

Powered by
30days Album