ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2019.10.12 Saturday

Pentac 8in F2.9 を使うには

JUGEMテーマ:写真

2019.10.11 Friday

Pentac 8in F2.9

JUGEMテーマ:写真

2019.10.01 Tuesday

1本で2本のレンズ

JUGEMテーマ:写真

E.Krauss フランスのパリにあったカメラメーカーやレンズのメーカー。


カール・ツァイスからライセンスを受けてプロターや ウナー・テッサー・
プラナー等を製造。


他にもライセンスを受けたメーカーはあるがカール・ツァイスの銘が
入っているのはクラウスだけ。


前玉を外すと更に違うレンズになると言うのがコレ。
 

2019.09.30 Monday

ROSS XPRES

JUGEMテーマ:写真

2019.07.17 Wednesday

PCレンズ

JUGEMテーマ:写真

CANONのPCレンズ。

でもCANONのフルサイズデジタルボディは好きじゃ無いので持っていない。

 

フルサイズはフィルム式ならある。

それで良いのでは無いだろうか。

2016.03.18 Friday

ラインセンサーレンズ

JUGEMテーマ:写真
ラインセンサーレンズ
数年前未だ営業中だったCONGOレンズに8X10の仲間たちと見学に行った。
会社の歴史と今までやって来た事を聞いて有意義な時間を過ごした。

帰りがけに折角来たんだからと古い新品の引き伸ばしレンズやかつて大量に作っていたラインセンサー
レンズを持たされた。ノンライツの仲間にその話をしたらライカマウントで作ろうと言う事に。

焦点距離は44mm位でほぼ35mmをカバーするようだ。
レンズの鏡胴にも正面にも何も刻んでいない。

OEMで某国から大量注文が来た残骸のようだ。
何に使ったかは一部の人には知らせた。

コントラストを上げてギンギンにするとそれらしい写真になるようだ。
 
2016.02.21 Sunday

国産レンズ

JUGEMテーマ:写真
FUJINON WS
国産の大判レンズ。
一般的には不人気だがその実性能は良い。

コマーシャルエクターの柔らかい描写とは違う芯のあるカッチリとした写り。
ドイツやアメリカとは違う思想があるようだ。

レンズが喋れたら何を言うんだろう。
答えは作品に出るんだろう。

 
2015.09.18 Friday

レンズで迷う

JUGEMテーマ:写真
Dagor 27cm
レンズ選定で伏兵が。
これも11X14で使えるかも。

焦点距離が6センチ長くなるので升を延びるようにすれば装着が可能に。
目測での焦点位置を計測しておくと良いかも。

アイディアがどんどん膨らむのでもうしばらく考えよう。
寝かせる事で醸造が進むかのような発想。

こう言うのは無駄では無い。
空想が現実となり形になればOK!

ならば今までの箱に付ける升を改良すれば良いでは無いか。
その方が現実味は増すような気が。

 
2015.07.29 Wednesday

レンズマウントの改造と組み合わせ

JUGEMテーマ:旅行
マウントの組み合わせと改造
ジナーシャッターもカメラによってはそのまま使ない事がある。
そこでアダプターを2枚組み合わせかつ、改造が一部必要な場合がある。

今朝も昨夜から考え抜いた方法で改造して組み合わせたら上手く行った。
自然光とストロボを多用する事でスムーズな撮影が出来ると良い。
 
2014.08.19 Tuesday

レンズテスト

JUGEMテーマ:日記・一般
更なる撮影をするために普段使わないレンズのテスト。
テレタイプと呼ばれる4X5の短いけれど300mmの望遠を使うとピントが浅くフワフワな感じが。

これを近接撮影で使ったら面白いだろう。
しかもフィルムは8X10の予定だがら面白い効果があると思う。

フィールドタイプの8X10では120mmを昔常用していたのでどんな画になるのか楽しみ。
そろそろ8X10仲間に貸し出していた機材が帰って来る。

そしたら撮影に専念出来るだろう。
今は手元にフィールドの8X10機材が無い飢餓状態だから色々思い付くのかも。

30枚か50枚写して20枚位に纏めたい。
その前に現像を終えていないと。
Powered by
30days Album