ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2015.06.06 Saturday

100+age

JUGEMテーマ:写真
JUGEMテーマ:アート・デザイン
100+age
100年以上も前の機材と最新の機材を組み合わせて撮影をする事がある。
デジタルの機材を使えば簡単な事なのかも知れないが、プロセスはとても大切で

面白さと来たら他に変えがたい。
こうして時間を掛けての物作りが楽しいのだ。

こうして写された作品をサイアノで1枚づつプリントして行く。
その為の前準備は入念に行う必要がある。

1枚写すために要する時間の何百倍もの時間を消費する。
機材を考案し作り少しづつ完成形にして行く。

1時間の撮影のための準備は100時間以上掛けている。
時に300時間に準備を要する事も。

毎日頭の片隅で考えながら時々引き出しを開けたり、現物を手にしたりする。
この断続的な考えから更なるヒントが生まれて来る。

人物や物や小物を写す時も手を休めない。
常に知恵を働かせる。

 
2013.05.27 Monday

フロッピー1枚分の記憶

JUGEMテーマ:日記・一般
忘れ物を見つけた

本の間に挟まっていた袋を開けたらSinarボードが入っていた。
5枚買ったうち1枚が残り忘れていたようだ。

これを見ていたら昔のフロッピーを思い出した。
8インチのフロッピーが何処かにあったはず。

ソードと言う会社のPIPSと言うのを使っていた。
そんな事を思い出す。

そんな物が出てきたらそろそろ机の周囲を掃除する時期と言う事だ。
毎回色々な発見や発掘があり色々と考えさせられる。

PCもそろそろ踏ん切りを付けて8にするか。
それともMacにするかだ。

Macは大昔のピザBOXの頃から付かず離れずなので抵抗は無い。
しかし前世の遺物が自分の周りには多すぎる。

PCにしてはWin3.1以前遥か昔から触っていた。
未だに全機能の1%も使えていないのは困った事だ。

フロッピー1枚分の記憶だって怪しいし。
Powered by
30days Album