ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2016.06.16 Thursday

人生訓

JUGEMテーマ:ビジネス
かなり前から人と人、組織と組織を融合させる事を生き甲斐にしている。
成功事例も失敗事例もあるが基本仕事にして稼ぐつもりは無い。

仕事の延長線上での事もあるがお互いがある意味利害を超えた所で動く事が成功の源に。
誰から頼まれる事無く勝手連で動く。

周囲が上手くいけばきっと自分の所にも良いことも回って来るだろう。
無報酬で勝手にやっている訳だから何もアテにしない。

ずっと前にバイオの研究所にいた前くらい、大病をして無意識で彷徨っていた時から
そのような考えを持つように至った。

あの時には高熱が10日間も続き軽い記憶障害となった。
家の住所も電話番号も記憶に無い。

まるで誰かと入れ替わったのかも知れない。
だとしたらもっと賢い人になれたら良かったのに。


 
2013.04.02 Tuesday

事務仕事&事務用品

JUGEMテーマ:日記・一般
事務仕事好き

銀座の伊東屋で事務用品の面白さに目覚めたのは中学生。
当時はファンシー雑貨は無く、純然たる事務機と事務用品の店だった。

当時からメルシー券があり値引きでは無く、割戻し金券なのが銀座らしいと思った。
某カメラ店の黄色い価格表に毒されていた頭をリセットしてくれる効能があったかも。

何より店員さんの知識が凄い。
こちらの希望する品を言うと何処の階でも適切な売り場を教えてくれる。

百貨店を超える接客と商品知識を目指していたのかも知れない。
後発の文具店が越えられない何かを伊東屋は持っている。

この姿勢は今も変わらない。
今でも銀座に出たら伊東屋を覗いている。

様々な専門店は伊東屋を目指すべきだと思う。
頑張っている姿を見る度に、心沸る血潮を感じる。
Powered by
30days Album