ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2009.02.10 Tuesday

花粉飛散予報

JUGEMテーマ:健康

例年通りバレンタインデー前後から首都圏でのスギ花粉の飛散が始まる。
既に多摩地区では小規模ながら飛んでいるようだ。

実際には1月末の段階で微量ながら飛んでいるのを感じている。

防護はゴーグル状のメガネと帽子とマスクである。
コートはナイロンのコートだが今年はマントの良いのを見つけた。

袖付きなのが画期的。
花粉が大量に飛散する前に入手したいと思う。

このマントの利点は大判撮影の時に必需品の冠布(かんぷ)が要らなくなる。
実際この時期に大判の撮影はした事が無い。

昨日、東京8×10組合連合会の会長と漂流者氏が来訪。
今年は何らかのイベントを開催したいと思う。
2009.02.08 Sunday

花粉が飛び始めたら

Focomat 1c
JUGEMテーマ:写真

花粉が飛び始めたら撮影どころでは無く暗室に向かう時間が長くなると思う。
この部屋に退避する時間が長くなるだろう。
暗室のある部屋も空気清浄機が欲しい。

各種バライタ印画紙を集めて自分に合うのを探すことから、バライタ暗室のスタート。
アーカイバル・ウォッシャーが届いたら焼きまくるだろう。

花粉の時期に掛けるメガネを今年は2種類用意した。
一つはファクトリー900のライダー用。
もう一つはルディプロジェクトのインナー式。

辛い時期に少しでも快適に過ごせると良いな。
鼻の中の花粉を洗い流す機材を買った。

生理食塩水だと刺激しないので洗い流しても痛くないそうだ。
これは朗報。


JUGEMテーマ:健康


2009.01.06 Tuesday

花粉症の治療に

JUGEMテーマ:健康


例年悩まされている花粉症。
数年前からレーザー光線の照射による治療を行っている。

一回照射すると数年間は効果がある。
効果は抜群だ。

今回近隣に出来た病院で行った。
前回から3年が経過して時期が目前なので年末に予約した。

ただし鼻粘膜のみなので、目には効果が無いのが辛いところ。
先生に聞いたら花粉の飛び始める前に治療しないと効果が薄いとの事。

1月一杯なら何とか間に合うらしい。
今は健康保険も利くので費用も割安。

最初にやった時は保険の適用外だったのでビックリびっくり価格だった。

2006.02.09 Thursday

嫌な時期


いよいよ嫌な時期の到来です。
昨年作った花粉飛散時のゴーグル型メガネです。
今年はこれ掛けてを大判の撮影に行く事にします。
なお、花粉情報はこちらが便利です。
http://www2.kissei.co.jp/kafun/sugi.htm

Powered by
30days Album