ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2019.12.04 Wednesday

4X5カメラの肝

JUGEMテーマ:写真

カメラはやはりレンズが無いと。

75mmで揃えるとフジの他にはスーパーアンギュロンに。

 

65mmのスーパーアンギュロンは数本ある(と言うか65mmは

スーパーアンギュロンのみ。

 

固定焦点のパンフォーカス方式と可変焦点のヘリコイド付きがある。

写りは微妙に違うがパンフォーカスの方が好きだ。

 

 

2019.12.03 Tuesday

4X5カメラの肝

JUGEMテーマ:写真

パンフォーカスで使うカメラでも製作時に必要なのは本当に焦点が

その位置にあるかの確認。

 

フィルムホルダーの中にあるフィルムの位置を確認するためには

専用のフォーカシンググラスが必要。

 

これで焦点を合わせておくと固定焦点のパンフォーカスで撮影時には

いきなりフィルムでもOK。

 

これで確認しておかないと不安ばかりが残る。

明日は段ボール製のボディで違うレンズで2枚づつ撮影し、昨日見つけた

 

箱で新たに作るのでコレが必要に。

 

2019.12.02 Monday

長岡製作所の長岡さん

JUGEMテーマ:写真

2Bチャンネルに長岡製作所の長岡さんが登場。

今や日本国内唯一の木製カメラ製作は長岡さんだけだ。

 

https://youtu.be/Jlvlp_Q02pI

2019.12.01 Sunday

4X5カメラのテスト

JUGEMテーマ:写真

2019.11.30 Saturday

4X5カメラのテスト

JUGEMテーマ:写真

見てくれは良くないがこれで写ルンです。

4X5写ルンですカメラの完成だ。

 

問題は段ボール製なのでソルントンシャッターの振動を吸収できない事。

今回はテストの第一段階。

 

テスト撮影してみたが1/15ではブレが確認できた。

やはりレンズシャッターの方が利点がある。

 

2019.11.29 Friday

4X5カメラのテスト

JUGEMテーマ:写真

段ボールの両面に部品を仮置きして裏にフォーカシングスクリーンを乗せ、焦点の

確認をするのだが物差しで計算することも可能だ。

 

レンズの中で光線がクロスする位置を大体判断しその地点からピント面までの長さを

導き出せば大体大丈夫。

 

微調整は遠距離だと段ボールを押し込むと合うようにするのも方法。

近距離だと中に割りばしを入れて箱が膨らむようにすることも。

 

 

2019.11.28 Thursday

4X5カメラのテスト

JUGEMテーマ:写真

かつては銘玉であっても相当に安いのが4X5用のレンズ。

スーパーアンギュロンの超広角65mmは未だ高いが75mmだと相当安い。

 

 

2019.11.27 Wednesday

4X5カメラのテスト

JUGEMテーマ:写真

レンズは最初に用意しておかないと。

4X5のレンズは法外に安いので今や使い放題だ。

 

2019.11.26 Tuesday

4X5カメラのテスト

JUGEMテーマ:写真

カメラのテストの時に最初に作ってもらうのはカットフィルムホルダーの押さえ枠。

これが無いとテスト撮影や焦点の確認が出来ない。

 

そのままカメラを本製作する時にも使える。

そのまま使わなくても次回試作する時には必要。

2019.11.25 Monday

4X5カメラのテスト

JUGEMテーマ:写真

試作なのでカメラのボディは段ボール。

シングル段ボールでも遮光性は抜群。

 

内面反射もしないので隅々をパーマーセルで押さえれば大丈夫。

試作で撮影まで行けたら木で作ってもらう。

 

 

Powered by
30days Album