ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2016.10.10 Monday

シャッターの組み直し

JUGEMテーマ:写真

レンズの組み直し

シャッターの無い時代に造られた大判のレンズにも良く写る無名に近い物が数ある。

それを現代技術を駆使して組み直してくれる工房が日本にもある。

 

アメリカではSKクライムズと言う会社があるが日本には神奈川の山奥に「工房悦」がある。

運賃と言葉の壁が無いので容易に頼む事が出来る。

 

何より8X10仲間でもある。

竜馬の時代に造られたであろう広角10X8レンズを今回組み変えてもらう。

 

勿論シヤッターは自分で探して送る事が必要だ。

現代のシャッターなのでシンクロも使えるレンズに。

2011.10.10 Monday

シャネル#5シャッター

JUGEMテーマ:写真
シャネル#5シャッター

国内の金属製シャッターで大きな方の#5シャッターは武蔵野光機製のシャネル#5。
普通のレンズシャッターは絞りが付いているが、このシャッターはバレル式に使う目的なのか
絞りが付いていない。

現在、8X10用に超広角レンズの製作を依頼しているので手持ちの在庫の中から1台出した。
1台出ると必然的にもう1台の確保が必要で(急がないのだがヤフオクで手配)直ぐに届いた。
今度はレンズ付きなので色々遊べそうだ。

超広角の方は100mmでF4位との事。
様々なレンズを組み合わせて作ってくれるそうだ。

こちらの出来上がりが早いか8X10の新鋭機の完成が早いかどちらだろう。
Phillipsで超広角レンズを使う道具があるそうなのでそちらも手配。

これがあればディアドルフでも120mm程度の超広角が使えるかも知れない。
Powered by
30days Album