ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2011.07.30 Saturday

木材強化剤を調べる

JUGEMテーマ:日記・一般
 
PHILLIPSの復刻をするために木材強化剤のリサーチ。
本体底部の板を強化する必要があり、強化剤と言う塗料のような物がある。

主剤はエポキシ系のようでABボンドのような塗料らしい。
木部に含浸することで強化する仕組み。

長岡さんに聞いたらかつてアメリカの森林警備隊からの仕事で、4×5のカメラの底部に
グラスファイバーを貼ったとの事。

馬の鞍にカメラを直に縛り付けて使うようだ。
だから底部の強化が必要なのだそうだ。

PHILLIPSの場合は薄い板に強度を持たせるために強化している。
軽く丈夫に仕上がれば良いのだ。
2011.05.29 Sunday

フィリップス8×10カメラの機能を習熟中

JUGEMテーマ:日記・一般
フィリップスの機能を習熟中

いかにカメラを組み立てる時間を短くするかがポイント。
道端に三脚を立てて写すのに如何に時間を掛けないかが撮影のポイントでもあります。

そんな事は誰も教えてくれない事から全ては始まる。
大判に関しては自分以外皆先生と言う状態だった。

撮影プランを立てるのも機材を揃えるのも何もかも一人で考え、行動しなければ前に進まない。
前に進まなくては一枚も写せない。

フィルムの手配から何から何まで自分でやって見た。
フィルム現像も途中から自分で行う事になり、下がったコスト分でフィルムを買っている。

だから、沢山撮ったらその分費用が浮くので、更にフィルムを買う事に。
そんなことの繰り返しが現在の自分だ。

先日もTri-Xを発注し更に追加発注。

2011.05.20 Friday

アイディア満載の8×10

JUGEMテーマ:日記・一般
PHILLIPS 8×10

フォーカシンググラスのガードにアクリルの板が活用されている。
そのまま外さなくともピントの確認が出来る仕掛けだ。

今まで様々な8×10カメラを見て来たが実用的なアイディアが凝縮されている気がした。
使ってみてとっても使い易いのだ。

長岡さんに見てもらって同じ構造で出来ない物か聞いてみよう。
本家が無いのだから作ってみる価値は十分にあるだろう。

2011.05.19 Thursday

8×10カメラはこうで無くっちゃ

JUGEMテーマ:日記・一般
良く出来ていてビックリ!

撮影しながら調整を繰り返している。
金属と木の集合体でカメラは成り立っている。

こうして徐々に自分のカメラになって行くのだろう。
縦位置横位置の切り替えもスムーズに出来るようになった。

カメラの組み立て速度もまあまあ。
何より広角レンズも望遠も使いこなせる感じが良い。

レンズは今は10inと12inを使っているが14inも考えています。
ワッシャーに使われていた五円玉は長岡さんにお願いして金属製の物に交換。

とっても使い易いので助かってます。
2011.05.09 Monday

PHILLIPS 8×10

PHILLIPS 8×10

手元にあるPHILLIPS 8×10カメラを見ながら何故情報が出て来ないのか考えて見た。
周りを見渡してもディアドルフを使っている人は多いのだがPHILLIPSを使っている人も持っている人も
いないのだ。

元々製造台数が極端に少ないらしいのは聞いていた。
でも世界にはPHILLIPSの11×14も存在する。

ヤフオクもebayも皆目出て来ないのだ。
数日触って見た感触はとても使い易いカメラだと言う事。

2011.05.08 Sunday

PHILLIPS 8×10

JUGEMテーマ:日記・一般
グッドアイディア

PHILLIPS 8×10を手にした時にこの棒は何のために?と一瞬思ったが瞬時に雌のマジックテープ
(ベルクロ)を剥がしていた。
蛇腹の数カ所に雄のベルクロが貼ってあり、それを止めると蛇腹が繰り上がる仕掛け。
そのための棒なのだ。
広角系のレンズを使う時に蛇腹がイメージサークルを干渉しないような仕掛けなのだ。
考えた人は頭が良いと思う。
もっともそれに気が付か無くて使っている人がいるかも知れない。
アンテナか何かと勘違いしているかも。
本体の板の部分の穴も実は訳があります。
2011.05.07 Saturday

PHILLIPS 8×10

JUGEMテーマ:日記・一般
R.H.PHILLIPS & SONS MIDLAND,MICHIGAN

アイディアが満載の8×10カメラPHILLIPS 。
今まで名前だけは聞いていたが現物は最近初めて見た。

製造台数が極端に少なくて8×10に関しては300台位?
11×14もあるらしいのであるが世界中に何台あるのか判らない?

造りは独創的なアイディア満載でしかも使い易い。
木部は樹脂を含侵させて軽量化と強度を保っている。

触った感じは俎板のような感触なのだ。
今週から撮影を開始するのでよろしく。
2011.05.05 Thursday

R.H.PHILLIPS & SONS MIDLAND,MICHIGAN

JUGEMテーマ:日記・一般
R.H.PHILLIPS & SONS MIDLAND,MICHIGAN

念願のアメリカ製の本家PHILLIPS 8X10を入手。
軽量で丈夫で使い易い構造だ。

デイアドルフとも他のメーカーのとも全く違う構造なのだ。
木部はFRPで表面の加工がされているようで軽くてまな板のようだ。

様々なアイディアが満載なので使い方を少しマスターしてから実戦配備の予定。
しばらく足踏み状態だったのが一気に加速しそうだ。

連休明けから撮影を開始する。
現像の段取りもしなければ。

やる事は多い。
(楽しみも多いと言う事だ)
Powered by
30days Album