ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2014.10.22 Wednesday

レンズ乗せ換え

JUGEMテーマ:コンピュータ
JUGEMテーマ:写真
レンズ乗せ換え
シャッターの切れない古いレンズを使わなくなったシャッターへの乗せ換えをお願いした。
今回も「工房悦」さんにお願いした。

この手の加工をしてくれる所は国内では余り聞いた事が無い。
私の不勉強かも知れないが、わざわざアメリカに出している仲間がいる位だから少ないと思う。

 
2011.02.23 Wednesday

レンズ日和

JUGEMテーマ:地域/ローカル
銀座の路地

今回の写真展向けに銀座の撮り下ろしを11×14のハンディで。
岡持ちで出前に行っているかのうような雰囲気のカメラだ。

銀座の路地を撮って見た。
露光条件の厳しい所なのでレンズシャッターのANGULON 210mmを使った。

プラチナパラジウムプリントのラチュードの幅広さに依存している。
土一升金一升の銀座にも路地はある。

それも生きた路地なのだ。
生活道路になっていて不思議な繋がりなのだ。

ここのところの撮影では11×14で銀座を撮る事と、8×10で地元深川のトラス橋を撮っている。
最近では中々時間が取れなくて時間配分に苦心しているが撮影は常に行っています。

今回の写真展でも全て撮り下ろしの作品を出しています。
こうして撮り貯めた作品で個展を開く予定。

場所も会期も決めていませんが個展を開く予定です。
ネックは会期中に(自分の個展会期)会場に足をほとんど運べないと言う事。

そんな条件の会場を探しています。
2011.02.22 Tuesday

レンズ日和

JUGEMテーマ:地域/ローカル

レンズ日和
ノン・ライツRF友の会&新宿西口写真修練会の第5回写真展「レンズ日和」を2011年2月22日〜
27日まで日本カメラ博物館JCIIフォトサロンクラブ25にて開催します。


2月22日〜27日までJCIIクラブ25展示室にて「レンズ日和」写真展を開催。
http://www.jcii-cameramuseum.jp/

私のは超アナログ写真です。
機動力のあるハンディの8×10や11×14カメラを使い手持ちで使っています。

大きなフィルムを使い等倍の密着焼きをしています。
8×10はパラジウムプリント、11×14はプラチナパラジウムプリントです。

手持ちで使うためにこの世に多分存在しないだろうハンディの大判カメラを作りました。
会場にカメラの写真も出ていますので興味のある方もそうでない方もお出で下さい。

9人の仲間が其々の手法で写真表現をしています。
各自それぞれのスタイルですので見飽きません。


2011.02.21 Monday

レンズ日和

JUGEMテーマ:日記・一般

池之端

東京8×10組合会頭 Tarningが異種格闘技の写真展に参戦。

2010年2月22日〜27日JCIIクラブ25展示室 「レンズ日和」写真展開催。
http://www.jcii-cameramuseum.jp/

Tarningは一人だけ超アナログ写真。
機動力あるハンディ8×10と同11×14カメラを使用。
大判フィルムを使い等倍の密着焼き。
8×10はパラジウムプリント、11×14はプラチナパラジウムプリント。
手持ちで使うためにこの世に多分存在しないだろうハンディの大判カメラを作る。
これを巷では「T Style」と言うらしい。
11×14は昨年開発したファイバー製の暗箱にAngulon210mmf6.8。
8×10は同じくファイバーにTaylor Hobson180mmf18。
この分野では一人走っています。

参加者9人がそれぞれのスタイルで写真表現。

必見の価値あり。

デジタルネガのプラチナプリントあり、何より各自のレンズが・・・・・・・・・・・。

Powered by
30days Album