ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2011.02.02 Wednesday

茫然自失前日

JUGEMテーマ:写真
搬入が終わった

2BWS前日の搬入が間に合った。
フレームマンのアルミ貼パネルに下駄を付けてもらった。
サイズはA3ノビ。

大方の予想に反し全てGR-Dで写した撮り下ろし。
当初は4×5で写したプリントを出したのだが、押さえで写したGR-Dで写した方がセレクトで残る。

その反動からか未だにアナログを使い古典技法に向かっている。
それはそれで素晴らしいと思う。

アナログとデジタルどちらも好きなのだ。
でもデジタルってアナログ以上に手間暇とコストが実は掛かります。

元データの保存にしてもデジタル上では消滅してしまう事が普通にあります。
アナログではネガさえあれば何とかなるのが、情報として残らない事って多いです。

今だからアナログに向かえるのかも知れません。
未だ機材や感材がある間にせっせと作品を作ろうと思います。

今年は専用の暗室を作る計画で動いています。
今だから出来るアナログライフだと思います。

でもデジタル機材は活用します。
だって両方良い所がありますから。
2011.02.01 Tuesday

茫然自失

JUGEMテーマ:写真
茫然自失

2006年10月に開催した2BWSの第七回グループ展のタイトルは「茫然自失」。
写真展のタイトルを決めるのに掲示板にみんなで書き込みをしていたら、仲間がサッカーでの失点を
目の当りにして書いた言葉が「茫然自失」。

その掲示板に書かれたみんなのタイトルを書きだした中に何故か「茫然自失」が。
2BWSに集まって選ばれたタイトルが5つ。

決定打が無いまま渡部さんの最終選考が「茫然自失」。
その場に居た仲間全員が茫然自失。

そこでWSが始まって以来画期的なDMが出来ました。

この時の13期&14期の仲間は茫然自失ですから写真の内容も濃いです。
年に数回何処かの写真展で会ったりしています。

みんな自分が一番マイルドだと思っています。
でもマイルドな人達が作るDMだとは誰も信じられません。

写真展のDMその物が「茫然自失」なのですから。
それこそ何でもアリでしょう。
Powered by
30days Album