ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2020.09.22 Tuesday

Angulon 210の11x14ハンディカメラを内面遮光反射防止加工する。

JUGEMテーマ:写真

こう言う作業は一気加勢で行った方がキリが良い。

そこで11X14と言う大きさのハンディもこの際やった方が良いと言う結論。

 

暫く出番が無かったサイズだがフィルムもある事なので仕上がれば撮影も進む。

材料の準備さえ整えばと言う事で即手配。

 

アクリル絵具はあるのでモルトプレーンさえあれば出来る。

先にパーマーセルを剥がしてアクリル絵具を塗っておけばモルトプレーンが届くまでに

 

絵具も乾いて作業時間も短く済みそうだ。

問題はモルトプレーンの量。1枚では足ら無いので2枚は使う。

2枚頼んで正解だった。

 

後は足を付けようと頭を悩ましている。

2020.08.18 Tuesday

ANGULON 210mm

JUGEMテーマ:写真

ANGULON 210mmこのレンズは11X14インチでも楽々イメージサークルが

取れる。創作意欲(作品も含めて)がムクムクと夏の雲のように。

 

取り敢えず8X10の作品作りに165mmと合わせて合流。

暗室でフィルム現像もしなきゃと言う位の撮影をしなきゃ。

 

 

2014.12.25 Thursday

ANGULON 210mm

JUGEMテーマ:写真
ANGULON 210mm
11X14用の広角レンズにはANGULON 210mmを使っている。
一つは空気シャッターが不具合だったのでCOPAL NO3に変えて貰った。

ふつうこう言うのは国内で加工出来ない物と諦めていたが、8X10仲間の工房悦さんが
ここ数年やってくれるようになった。

部品さえ集める事が出来れば何とかなる物だ。
 
2014.03.22 Saturday

ANGULON 210mm

JUGEMテーマ:日記・一般
ANGULON 210mm
ハンディ11X14にはレンズシャッター式のANGULON 210mm2本と、バレルレンズにソルントンシャッターの
ANGULON 210mmがある。

同じようなレンズシャッターなのだが機構が違い、シャッターチャージ時に絞りが一時的に開く物と
そうでない物がある。

部材も心無し廉価番と言う感じがするから不思議である。
(Y-2フィルターが付いている方がそう)

同じ焦点距離なのだが写りが違うのも面白い。
 
2013.12.15 Sunday

久々の登板 ANGULON 210mm

JUGEMテーマ:日記・一般


ANGULON 210mm

午後から渋谷で撮影する事になる。
ハンディの11X14と言う日本では使っている奴はほとんどいない。

現存するのはかつて、長岡製作所で組み合わせた2台だけだ。
箱はペーパーファイバーと言うかつて書店が配達に使っていた箱を使い特注。

それにレンズとフィルムホルダーを組み合わせた素朴なカメラ。
取り回しが楽で何処にでも持っていける。

レンズとフィルムに依存すると思っている。
勿論、ノーファインダー。

見てもその通りに写る訳では無いので、瞬間的に念写するような物だ。
その撮影姿を見た物は崩れるように転げまわるとも。

ネガが大きいのでそのまま等倍でプリントする。
今回はサイアノで最初からプリントするつもりだ。

2013.11.08 Friday

アングロン210mm

JUGEMテーマ:日記・一般


アングロン210mm用座金の製作依頼

シャッター調整が終わったアングロン210mm。
座金が無かったので製作を依頼した。

今回は砲金製との事。
バランス良く収まるようだ。

このシャッターは空気ポンプで動かしている。
100年も前に良くこんな技術を思い付く物だ。

今より発想が豊かだったのかも知れない。
その時代に生きていたら面白かったかどうかは判らないが。

多分今より自由に生きる事が可能な時代。
このレンズを肴に一杯飲んでみたい。

2013.10.08 Tuesday

キレイなカタチ

JUGEMテーマ:日記・一般


重量級4X5レンズ

引き伸ばし器のレンズ見たいな不思議なレンズANGULON90mmf6.8。
かなりな材料を使っているらしくどっしりとしている。

テストでソルントンシャッターにパーマーセルで止めようとしたら、持たない事に気が付いた。
急遽シャッターを探さなきゃ。

1番と0番の間の大きさなので厄介。
1番でスペーサーが一番簡単かも。

試行錯誤は続きます。
2013.10.05 Saturday

ANGULON90mm

JUGEMテーマ:日記・一般

もう1本バレルレンズが出現。
シャッターをソロントンかレンズシャッターにすべきか迷う。

それが決まらないと暗箱が決まらない。
しばらく悩んでみよう。

写真展が終わったら江の島へ撮影に行きたい。
天気は荒れ模様の方が劇的な写真になるだろう。

もちろん4X5だ。

ANGULON90mm
2012.10.13 Saturday

ANGULON

JUGEMテーマ:日記・一般
ANGULON 1:6.8/210

11X14用に用意したANGULON 1:6.8/210レンズ。
いつも間にか数本手元に。

8X10だと何処までも煽れてしまうので困ったもんだ。
8X10のフィルムと比べると2倍位のイメージサークルだから当然と言えば当然。

2012.05.24 Thursday

ANGULON 210mm

JUGEMテーマ:日記・一般
ANGULON 210mm

ebayを見ていたらANGULON 210mmが出ていた。
注釈にレンズに問題あり、シャッター不調に付き部品取り用とある。

このレンズは全く同じものを1本、バレルが1本ある。
11X14で使える広角レンズだ。

日本にはレンズの傷やコートに問題がある時に修理が出来る工房がある。
シャッターの調整はもう一つ別の工房が。

両方行けば直るじゃあないかと入札。
注釈が効いているのか誰も入札が無い。

間も無く届いた現物を見たらシングルコーティングが酸化したようだ。
シャッターは粘りと見た。

これなら直す余地が十分にある。
問題はレンズをボードに押さえるリングが無いこと。

これなら対応が出来る。
たまには良い買い物が出来ないとね。
Powered by
30days Album