ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2014.01.31 Friday

ビタミン現像の仕切り直し

 

 サイアノやプラチナプリントではある程度調子が硬く無いとプリントし難い

 ネガとなる。普通のビタミン現像だと著しい軟調になるので適さないと思う。

 そこでE-76処方と言うD-76の主成分ををビタミンに置き換えた溶剤を使う

 方法があるそうだ。しばらくこの現像液を研究しなければで、調剤用品を

 集めている、

2014.01.30 Thursday

2008-06ビタミン現像

2008-06ビタミン現像


 2008-06ビタミン現像

 ビタミン現像って何処まで使い物になるのかは判らない。

 当時使っていた処方でネガは超軟調になるので苦労して焼くか、スキャナーで読んで

 デジタル出力すると面白いかも知れない。

 2014-01

 硬く上がる処方もあるようなので大判でも試してみる価値はあるだろう。

 

2014.01.29 Wednesday

ビタミン現像

古式レンズ


 5X7写真機の準備が着々と整いつつある。

 肝心の暗箱本体がもう少し掛るかと言う段階。

 カットホルダーも来週までに予定の半分くらい集まりそう。

 タンク現像でビタミン現像液も試す必要がありそうだ。

 当初、写真を再開した時にビタミン現像液に凝った事がある。

 その後はD-76やHC-110、ロジナールの便利さに慣れてしまった。

 ここいらでもう一度ビタミン現像液でシートフィルムと言うのはどうだろう。

 

2010.08.16 Monday

夏の終わりに

JUGEMテーマ:写真
夏の終わりに

写真を再開して7年目今年も様々な出会いがある。
2年前にフィルム現像に凝りだしてアスコルビン酸主剤の現像液にはまった。

これはその時のネガから。
意外に像は出るのだがトーンがどうもおかしい。

カメラとレンズの組み合わせはバルナックライカにズマリット50mmf1.5。
撮影する朝に長尺から巻いたらフィルムがスムーズに装填出来たのでビックリ。

この日はバルナックで10本位写した記憶が。
フィルムが真っすぐなのでテレカも必要無かった。

色々なサイズのフィルム(カメラ)を使って撮るのだが、写す写真をどれも同じ気がする。
8×10でも11×14でもスナップなのだから。

9月の写真展用にプリントを選んでいるのだが、誰も8×10で写しているとは思わないのばかり選んでみた。
昨年同様会期中なのか搬入日なのか参加者によるビューイングを行います。




Powered by
30days Album