ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2015.07.23 Thursday

2B WS

JUGEMテーマ:写真
JUGEMテーマ:アート・デザイン

2B WS 51期の募集が始まった。
私が通ったのはもう10年位前と言う事になるようだ。

このブログを書き出したのはWSを終えるか終えないかと言う時期だった。
写真の事をきちんと学ぼうと思って門を叩いたと言う感じだった。

社会に出てから自分の業界以外の仲間も大勢出来た。
WSを終えて分かったのは、色々なメンバーがいるので様々な方向性で物が

考えられるようになった事。
興味がある方はこちらを見て下さい。 http://d.hatena.ne.jp/satorw/




 
2014.06.09 Monday

ワークショップ2B「47期」の募集を開始します。

JUGEMテーマ:日記・一般
 

ワークショップ2B「47期」の募集を開始します。

http://d.hatena.ne.jp/satorw/touch/20140606/1402030405

ワークショップ2B「47期」の募集を開始します。

2003年にスタートして以来ずっと続いている、写真の基礎を学べる
ワークショップです。
撮影とプリントを繰り返すことで露出計がなくとも写真が撮れる
ようになり、講座中に写真の歴史や現在を学ぶことができます。

ワークショップ2BについてのPDFです。講座の詳細を説明しています。
http://blog.livedoor.jp/workshop2b/WS2B.pdf
「写真芸術の現場」ではワークショップの様子が動画で紹介されています。
http://polosonearth.com/?p=546

お問い合わせ、申し込みアドレス 
workshop2b10th@yahoo.co.jp  
「ワークショップ2B47期申し込み」とご明記ください。

<申し込み時の募集要項>
1/住所 2/氏名 3/連絡先 4/所有しているカメラ 5/簡単な写真歴
6/プリント経験(暗室)の有無 7/希望の曜日・時間帯


ワークショップ2Bの講座は、毎週土曜日が「午前の部」と「午後の部」、
日曜日が「午前の部」の3つのコースがありますが、いずれも内容は同じです。
ご希望の曜日と時間帯をお選びください(日曜日は午前のみ)。

基本的には、申し込まれた講座日(日時)でのご参加となりますが、
都合がつかない回があれば、時間帯や曜日(土、日曜日での)を振り替える
ことが可能です(その都度、ご相談ください)。

<講座料>
1回につき5000円(消費税別)。当日受講後ごとの支払いになります。
プリント時の印画紙代はいりませんが、フィルムの購入、現像代は別途となります。

カメラはフィルム仕様のもので、絞りとシャッタースピードをそれぞれ単独に
変えられるものが必要です(デジタルカメラは不可)。

カメラを購入したい方は第1回目の講座時にアドバスをいたしますので、
申し出てください。

また、講座で貸し出せる(無料)フィルムカメラも多数ありますので、
遠慮なくご相談ください。

<場所>
西武線江古田駅、大江戸線新江古田駅より徒歩5分ほどです。
お申し込み完了時に住所と地図をお送りします。

第47期の日程は以下の通りです。
――土曜日(午前の部・午後の部)講座日程――
1回目  7月5日(土)  「露出(基礎)について」
2回目  7月12日(土)  「露出の基礎を実践(屋外撮影)」
3回目  7月19日(土)  「暗室作業(屋外撮りのプリント)」
4回目  7月26日(土) 「室内での小物撮影」
5回目  8月2日(土)  「暗室作業(小物撮影のプリント)」
6回目  8月9日(土) 「座学/デジタル写真に関して」
特別講座 8月16日(土)  参加自由(詳細は第1回目に説明)
7回目  8月23日(土) 「屋外ポートレート撮影実習」(11時より午前・午後合同)     
8回目  8月30日(土) 「暗室作業(ポートレート実習プリント)」
9回目  9月6日(土)  「屋外撮影実習」(11時より午前・午後合同)
10回目  9月13日(土) 「モノクロプリント実習」(暗室作業)  
11回目  9月20日(土)  「カラープリント実習」(暗室作業)
12回目  9月27日(土) 「ビューイング/作家オリジナルプリントの鑑賞」
(11時より午前・午後合同)
13回目  10月4日(土)  「仕上げ(講評)」(11時より午前・午後合同)

――日曜日(午前の部のみ)の講座日程――
1回目  7月6日(日)  「露出(基礎)について」
2回目  7月13日(日)  「露出の基礎を実践(屋外撮影)」
3回目  7月20日(日)  「暗室作業(屋外撮りのプリント)」
4回目  7月27日(日) 「室内での小物撮影」
5回目  8月3日(日)  「暗室作業(小物撮影のプリント)」
6回目  8月10日(日) 「座学/デジタル写真に関して」
特別講座 8月17日(日) 自由参加(詳細は第1回目に説明)
7回目  8月24日(日) 「屋外ポートレート撮影実習」(11時より午前・午後合同)     
8回目  8月31日(日) 「暗室作業(ポートレート実習プリント)」
9回目  9月7日(日)  「屋外撮影実習」(11時より午前・午後合同)
10回目  9月14日(日) 「モノクロプリント実習」(暗室作業)  
11回目  9月21日(日)  「カラープリント実習」(暗室作業)
12回目  9月28日(日) 「ビューイング/作家オリジナルプリントの鑑賞」
(11時より午前・午後合同)
13回目  10月5日(日)  「仕上げ(講評)」(11時より午前・午後合同)


<時間帯>
●土曜日●
「午前の部」 午前9時30分〜12時30分
「午後の部」 午後13時〜16時
(特別講座、7回目、9回目、12回目、13回目は11時からスタートで、午前・午後合同講座)。
午後・午後の部とも内容は同じです。時間帯は先着順で受付いたします。
定員になり次第、締め切りとなります。

●日曜日●
「午前の部」 午前10時〜13時(7回目、9回目、12回目、13回目は11時からスタート)
受付は先着順となります。定員になり次第、締め切りとなります。

*なお、渡部の仕事の都合により休みとなった際には、講座日程が長引くことがあります。
(随時お知らせします)ことをあらかじめご了解ください。

<初回に用意するもの>
カメラ・・・講座では、フィルムを使用するカメラが必要です(デジカメ不可)。
持っていない方、あるいは購入を考えている方は1回目の講座の時にご相談ください。
なお、講座中はフィルムカメラの貸し出しも可能です(無料)。1回目の講座のときに
申し出てください。

初回、カメラは使用しませんが、持参できる方はお持ちください。
また、初回に今まで撮った写真(モノクロ、カラー、サイズ等は一切問いませんので)
を何枚か見せてください。

デジタルで撮ったものでもかまいません。お持ちいただければ幸いです。

★正式なお申し込みをいただいたあと、2Bの所在地や地図をお送りします。
 申し込みアドレス workshop2b10th@yahoo.co.jp  
「ワークショップ2B47期申し込み」とご明記ください。

2013.07.15 Monday

偶然乗った2Bと言うバス

JUGEMテーマ:日記・一般
 
2BWSには2005年の8月から通った。
ある種青春のノスタルジックな場所であった江古田にそれはある。

2003年10月改築前の日本橋丸善で偶然手にした本にそれは書いてあった。
そのままお会計をし3Fにあった喫茶店で2時間くらいで読んでしまった。

普通写真の学校と言うと若者が通う専門学校だったり、芸術系の大学だったりする。
オジサンにはとても行けない場所。

趣味の写真系クラブとも違うそのスタンスに目からウロコであった。
そうか、そんな場所があるんだ。

ならば行ってみようと思った。
しかししばらくは中々時間が合わなくて順送りになっていた。

結局1年以上過ぎてからようやく時間が作れた。
塾とも勉強会とも違う面白い空間。

毎回土曜日の午後から夕方まで、その後はカメラを見に行ったり飲み会。
WSを終える頃には2Bの暗室に来る前の期の先輩達や色々な仲間の輪が

加速度的に増えてきた。
学校の先輩とも違う不思議な集団なのだ。

二十歳を過ぎて社会に入り実業の人達との出会いとも異なる仲間を得る事は
かなり難しいのだが、2Bの仲間とは今でも時折どっかしらで会う事が多い。

色々な職業だったり年齢だったり、得難い仲間の集団なのだ。
人生にとってかなりのプラスになっていると思う。

2012.11.12 Monday

2BWSの仲間たち

JUGEMテーマ:日記・一般
やきとり

どこでもドアじゃないけれどいつも何らかのカメラを持ち歩く習慣は2BWSへ通ってから。
2BWSの仲間はそれからずっと付き合いがあり色々な年齢層や職種の人達がいる。

学校を出て社会に入ってからそんな仲間が出来るとは思わなかった。


2012.02.25 Saturday

ワークショップ39期の募集は締切に

JUGEMテーマ:日記・一般
 

http://d.hatena.ne.jp/satorw/touch/20120225/1330125270
2012.02.20 Monday

ワークショップ39期募集開始

JUGEMテーマ:日記・一般

 渡部さとるさんの2BWS ワークショップ39期募集開始します

ワークショップの講座は、毎週土曜日が「午前の部」と「午後の部」、日曜日が「午前の部」の3つのコースがありますが、いずれも内容は同じです。ご希望の曜日(時間帯)をお選びください。本講座は、全14回の連続した内容です(第1回目は、その後に続く講座の基となる内容なので1回目参加は必須です)。なお、天候の関係で内容が前後する場合があります。

第39期2Bワークショップ日程は以下の通りです。

土曜日の講座日程
1回目 3月24日(土) 「露出(基礎)について」
2回目 3月31日(土) 「露出の基礎を実践(屋外撮影)」
3回目 4月7日(土) 「暗室作業(屋外撮りのプリント)」
4回目 4月14日(土) 「室内での小物撮影」
5回目 4月21日(土) 「暗室作業(小物撮影のプリント)」
6回目 4月28日(土) 「座学/デジタル写真に関して」
7回目 5月5日(土)  ゴールデンウィーク 特別講座     
     5月12日(土) 都合により休み
8回目 5月19日(土) 「屋外ポートレート撮影実習」(11時より午前・午後合同)
9回目 5月26日(土) 「暗室作業(ポートレート実習プリント)」
10回目 6月2日(土)  「屋外撮影実習」(11時より午前・午後合同)
11回目 6月9日(土) 「モノクロプリント実習」(暗室作業)
12回目 6月16(土) 「カラープリント実習」(暗室作業)
13回目 6月23日(土) 「ビューイング」(作家オリジナルプリントの鑑賞)
14回目 6月30日(土) 「仕上げ(講評)」(11時より午前・午後合同)

日曜日の講座日程
1回目 3月25日(日) 「露出(基礎)について」
2回目 4月1日(日) 「露出の基礎を実践(屋外撮影)」
3回目 4月8日(日) 「暗室作業(屋外撮りのプリント)」
4回目 4月15日(日) 「室内での小物撮影」
5回目 4月22日(日) 「暗室作業(小物撮影のプリント)」
6回目 4月29日(日) 「座学/デジタル写真に関して」
7回目 5月6日(日)  ゴールデンウィーク 特別講座     
     5月13日(日) 都合により休み
8回目 5月20日(日) 「屋外ポートレート撮影実習」(11時より)
9回目 5月27日(日) 「暗室作業(ポートレート実習プリント)」
10回目 6月3日(日)  「屋外撮影実習」(11時より)
11回目 6月10日(日) 「モノクロプリント実習」(暗室作業)
12回目 6月17(日) 「カラープリント実習」(暗室作業)
13回目 6月24日(日) 「ビューイング」(作家オリジナルプリントの鑑賞)
14回目 6月1日(日) 「仕上げ(講評)」
 
<時間帯>
●土曜日●
午前の部/午前9時30分〜12時30分  午後の部/午後13時〜16時
(8回目、10回目、14回目は11時からスタートで、午前・午後合同講座)。
午後・午後の部とも内容は同じです。時間帯は先着順で受付いたします。
定員になり次第、締め切りとなります。
●日曜日●
午前の部/午前10時〜13時
(8回目、10回目は11時からスタート)
*なお、渡部の仕事の都合により休みとなった際には、講座日程が長引くことがあります(随時お知らせします)。
*基本的には、申し込まれた日時でのご参加となりますが、都合がつかない回があれば、時間帯や曜日(土、日曜日での)を振り替えることが可能です(その都度、ご相談ください)。

<講座料>
1回につき5,250円(消費税込み)。当日受講後の支払いになります。プリント時の印画紙代はいりませんが、フィルムの購入、現像は各自です。
カメラはフィルム仕様のもので、絞りとシャッタースピードをそれぞれ単独に変えられるものが必要です(デジタルカメラは不可)。カメラを購入したい方は第1回目の講座時にアドバスをいたしますので、申し出てください。また、講座で貸し出せる(無料)フィルムカメラも多数ありますので、遠慮なくご相談ください。

<申し込み時の募集要項>
1/住所 2/氏名 3/連絡先 4/所有しているカメラ 5/写真歴
6/プリント経験(暗室)の有無 7/希望の曜日・時間帯


<初回に用意するもの>
カメラ・・・講座では、フィルムを使用するカメラが必要です(デジカメ不可)。持っていない方、あるいは購入を考えている方は1回目の講座の時にご相談ください。なお、講座中はフィルムカメラの貸し出しも可能です。1回目の講座のときに申し出てください。
初回、カメラは使用しませんが、持参できる方はお持ちください。
今まで撮った写真・・・モノクロ、カラー、サイズ等は一切問いませんので、何枚か見せてください。デジタルで撮ったものでもかまいません。

★正式な申し込みを受け付けたあと、2Bの所在地や地図をお送りします。
 申し込みアドレス satorw@yahoo.co.jp

 

2011.12.23 Friday

写真を学ぼう

JUGEMテーマ:日記・一般

2BWS13期グループ展にて

2005年9月から12月までWORKSHOP 2Bに通った。

2003年に刊行された渡部さとるさんの著書「旅するカメラ」を読んだ時に
ふと頭に浮かんだのは「そう言えば写真やっていたんだ」と言う事。

高校の時に写真映画部だったのでそこそこの事は出来ていたつもり。
でも本格的に向き合って基礎から学んだ事は無い。

しばらくしたらワークショップを始めたと言うことをネットで知った。
とっても参加したかったのだが中々スケジュールが合わず1年以上時間が
空費してしまった。

それでも何とか13期の午後のクラスに補欠で参加出来た。
考えてみたらワークショップに通ってから既に6年も経過している。

社会に出てからしばらくしてから他業界の仲間が増えるって素敵な事です。
指をくわえて横目で見ているだけでは勿体無さ過ぎます。

ここは一つ重い腰を上げても参加すべき。
他の写真関係のサークルとは一味も二味も違います。

勿論、写真の話が主軸って楽しすぎます。
デジタルもアナログも求めている物や事がここには存在します。

2Bワークショップを卒業してから数年経過しますが、時折写真仲間が集まる
イベントを開催しています。
勿論ワークショップの仲間も来ますが写真関連の様々なプロが参加することも。

2Bワークショップは時折ネットで募集が告知されます。
それを見逃さず参加することです。

http://blog.livedoor.jp/workshop2b/

同期以外にも前後の縦の素晴らしいつながりがあり、写真展会場や美術展に行っても
見知った仲間がいたりして面白い交流が続いています。

2BWSは卒業してからのネットワークが素晴らしいと思います。
自らが動くことが最重要ですが。

2011.07.21 Thursday

2BWS 37期募集中

JUGEMテーマ:日記・一般

僕らが通っていたのは13期だから結構前、未だに繋がっていると言うのは凄い事だ。
写真展や美術館に行ってもはたまたカメラ屋さんに行っても誰かしらと会うと言うのもね。
楽しい写真生活を始めてみてはいかがでしょう?

 2BWS 37期募集中
http://d.hatena.ne.jp/satorw/20110721

ワークショップの講座は、毎週土曜日が「午前の部」と「午後の部」、日曜日が「午前の部」の3つのコースがありますが、いずれも内容は同じで、全13回の連続した講座です。
日程は以下の通りです。

土曜日の講座日程
1回目 8月27日(土) 「露出(基礎)について」
2回目 9月3日(土) 「露出の基礎を実践(屋外撮影)」
3回目 9月10日(土) 「暗室作業(屋外撮りのプリント)」
4回目 9月17日(土) 「室内での小物撮影」
5回目 9月24日(土) 「暗室作業(小物撮影のプリント)」
6回目 10月1日(土) 「座学/デジタル写真に関して」
7回目 10月8日(土) 「屋外ポートレート撮影実習」(11時より午前・午後合同)
8回目 10月15日(土)「暗室作業(ポートレート実習プリント)」
9回目 10月22日(土) 「屋外撮影実習」(11時より午前・午後合同)
10回目 10月29日(土)「モノクロプリント実習」(暗室作業)
11回目 11月5日(土)「カラープリント実習」(暗室作業)
12回目 11月12日(土)「ビューイング」(作家オリジナルプリントの鑑賞)
13回目 11月19日(土)「仕上げ(講評)」(11時より午前・午後合同)

日曜日の講座日程
1回目 8月28日(日)「露出(基礎)について」
2回目 9月4日(日)「露出の基礎を実践(屋外撮影)」
3回目 9月11日(日)「暗室作業(屋外撮りのプリント)」
4回目 9月18日(日)「室内での小物撮影」
5回目 9月25日(日) 「暗室作業(小物撮影のプリント)」
6回目 10月2日(日) 「座学/デジタル写真に関して」
7回目 10月9日(日) 「屋外ポートレート撮影実習」(11時より)
8回目 10月16日(日)「暗室作業(ポートレート実習プリント)」
9回目 10月23日(日) 「屋外撮影実習」(11時より)
10回目 10月30日(日)「モノクロプリント実習」(暗室作業)
11回目 11月6日(日)「カラープリント実習」(暗室作業)
12回目 11月13日(日)「ビューイング」(作家オリジナルプリントの鑑賞)
13回目 11月20日(日)「仕上げ(講評)」

<時間帯>
●土曜日●
午前の部/午前9時30分〜12時30分  午後の部/午後13時から16時
(7回目、9回目、13回目は11時からスタートで、午前・午後合同講座)。
午後・午後の部とも内容は同じです。時間帯は先着順で受付いたします。
●日曜日●
午前の部/午前10時〜13時

*基本的には、申し込まれた日時でのご参加となりますが、都合がつかない回があれば、時間帯や曜日(土、日曜日での)を振り替えることが可能です(その都度、ご相談ください)。

<申し込み時の募集要項>
1/住所 2/氏名 3/連絡先 4/所有しているカメラ 5/写真歴
6/プリント経験(暗室)の有無 7/希望の曜日・時間帯

その他の詳細およびお申し込みは下記のアドレスまでお願いします
http://blog.livedoor.jp/workshop2b/archives/51759636.html

 

2011.04.17 Sunday

2BWS 36期募集開始

JUGEMテーマ:ニュース

 ワークショップ36期募集のお知らせ

第36期2Bワークショップ日程

講座は毎週土曜日で、全13回の連続した内容です。
天候の関係で内容が前後する場合があります。
(第1回目の講座は、その後に続く講座の基となる内容なので1回目参加は必須です)

1回目 5月14日(土) 「露出(基礎)について」
2回目 5月21日(土) 「露出の基礎を実践(屋外撮影)」
3回目 5月28日(土) 「暗室作業(屋外撮りのプリント)」
4回目 6月 4日(土) 「室内での小物撮影」
5回目  6月11日(土) 「暗室作業(小物撮影のプリント)」
6回目 6月18日(土) 「座学/デジタル写真に関して」
7回目 6月25日(土) 「屋外ポートレート撮影実習」(11時より午前・午後合同)
8回目 7月 2日(土) 「暗室作業(ポートレート実習プリント)」
9回目 7月 9日(土)  「屋外撮影実習」(11時より午前・午後合同)
10回目 7月16日(土) 「モノクロプリント実習」(暗室作業)
11回目 7月23日(土) 「カラープリント実習」(暗室作業)
12回目 7月30日(土) 「ビューイング」(作家のオリジナルプリントの観賞)
13回目 8月 6日(土) 「仕上げ(講評)」(11時より午前・午後合同)
 
<時間帯について>

午前の部/午前 9時30分〜12時30分  
午後の部/午後 13時00分〜15時30分
午後・午後の部とも内容は同じです。時間帯は先着順で受付いたします。
ご希望の時間帯が定員になった場合、再度、ご検討いただく場合もあることを
あらかじめご了解ください。
――なお、渡部の仕事の都合により休みとなった際には、講座日程が長引く
ことがあります(随時お知らせします)。

<講座料>

1回につき5,250円(消費税込み)。
当日受講後の支払いになります。
プリント時の印画紙代はいりませんが、フィルムの購入、現像は各自です。

以下詳細はhttp://blog.livedoor.jp/workshop2b/archives/51705771.html

ワークショップ2Bのことを扱った番組があります。
「POLOS on earth」写真芸術の現場渡部さとる前編後編

http://www.satorw.com/webworks.html

 申し込みアドレス satorw@yahoo.co.jp

 

 

2010.04.30 Friday

ビューイング

JUGEMテーマ:アート・デザイン
白岡順氏と漂流者氏

WSの卒業者を対象に写真家 白岡順氏をお招きしてビューイング。
学生の頃から写されていた写真から現代までの相当量の写真を見せていただき、ご本人から直接
お話を伺えるチャンス。

午後2時から4時半までビューイング、5時から打ち上げ〜。
午後8時〜夜半近くまで2BWSにて懇談会。

卒業制作の題名が「風景」そのままの題名に驚いた。
Powered by
30days Album